World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« [IOTA-chasers] AS-044 and AS-069 | トップページ | OC-109 & OC-122 への支援について(28.May.2013) »

2013年5月28日 (火)

GDXFのQSL serviceの仕組み

今回のOC-208 Banggai Islandペディションに関しましては、DL5ME Marioさんの推薦で表題のGDXF(German DX Foundation)からの寄付も300EURO(400USD)の支援をいただきました。YB5NOFのQRZ.com、E-mailアドレス、Papal accountなどの整備が途中でありましたので、GDXFより私のPaypal accountへ、そして3週間ほどおいて、JA friendsからのドネーションと合わせてYB5QZ AntonさんのPaypal accountへ5月1日に送金しました。

 
実質には当初からGDXF to YB5QZにすべきでした。これは2回の手数料を支払うことになったためです。3.4%+40円も2回の転送で倍ほどに跳ね上がり、結構馬鹿になりません。
 
昨日、GDXFのDK8UH Lutzさんから下記のメールを「YB8P DXpedition - QSL cards」のタイトルでいただきました。
 
Hello Shu and John,
 
After the end of your successful Banggai Island DXpedition we 
collected all QSO data of those GDXF members who were able to contact 
YB8P. Please, find enclosed a sorted data text file. I counted 94 QSOs 
from 51 different calls. The data should now be checked against your 
logs and should be confirmed by means of ypur QSL cards. All cards 
should be send in one package to my private address
 
    Dr. L. D. Schmadel, Hansjakobstr. 1, 69168 Wiesloch, GERMANY
 
for the further distribution to our members. Do you already haven an 
approximate time-table for sending the cards out?
 
According to our agreement you should provide us in due time with 
specimen cards for our archive. You should also prepare a short 
article an the DXpedition for the inclusion in our web page. The paper 
should be in the .doc format with .jpg pictures. Thank you for your 
kind cooperation and, please, confirm the receipt of this mail as soon 
as possible.
 
73,
Lutz, DK8UH
Secretary & QSL-Manager
German DX Foundation
 
このQSL serviceの存在は私が代理申請するときに存じ上げていました。Johnさんにも一応説明しましたが、多分覚えていないと思い、Johnさんへ私の説明と依頼文書を付したメールをAntonさんとW2FB Steveさんへ転送して対応するようお願いしました。
 
もちろん、私も初めての体験、おそらくJAでもGDXFへの申請や手続きをした人はおられるのか否かわかりませんが多分いないのではないかと思います。
 
GDXFのウェブサイト;  http://www.gdxf.de/main_en.php   に「QSL Service」の欄があります。
Current Status of the GDXF QSL Service at 28.05.2013 
We have upgraded our GDXF Online QSL Service to a new version on Feb 21, 2011. The new online form offers some enhancements and a better data security. For example your current QSL service account balance is shown after the login. QSO data can now be uploaded using an ADIF log file >> 
 
Status QSL Service for Note from to Deadline
expired YB8P   Banggai Isl. (OC-208)   13.05.2013   19.05.2013   expired at 26.05.2013
 
少し難しくなるかもしれませんが、既にOC-208 YB8Pの表示があり、5月26日に期限切れの表示がされていました。つまり、GDXFのメンバーがここにリクエストすることにより自動的にGDXFのDK8UH LutzさんからQSLが転送される仕組みとなっていました。文中にもありますとおり、51局94QSOが提出されていました。
 
確かにQSLマネジャーがYB5NOFからW2FBへ変わり、随分とQSL回収が楽にはなりますが、GDXFのシステムは私たちJA friendsがやっているシステムとほぼ同じということが分かります。個人でちまちまやっていますが、ドイツはGDXFという組織でできているんです。
 
ドイツの無線連盟DARCとは別組織で、任意加盟と聞いていますが、連携はとっているようです。JAでは残念ながらGDXFのような組織はありません。欧米と日本には寄付(Donation/Contribution)の感覚が少し違うと感じます。JARLとDARCはその環境が大きく異なりますが、アマチュア無線家のニーズは変わらないと思います。日本のJARLではアメリカのIREFも含め研究する価値はあると思います。

« [IOTA-chasers] AS-044 and AS-069 | トップページ | OC-109 & OC-122 への支援について(28.May.2013) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [IOTA-chasers] AS-044 and AS-069 | トップページ | OC-109 & OC-122 への支援について(28.May.2013) »