World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« GDXFのQSL serviceの仕組み | トップページ | OC-237 Karangjamuang Island YB3MM/P »

2013年5月28日 (火)

OC-109 & OC-122 への支援について(28.May.2013)

この朝にDX-World.netのColさんが、FacebookのDX-World.netに当ブログの日本語説明を繋がられました。Colさんは日本語もきっと勉強を始められたことでしょう。(笑い) その主旨を伝える私の下手な英文による日程や機材に関するメッセージとJohnさんの回答を掲載します。

 
Shuji Yamamoto
If you decide those plans, I begin to gather donation for JA friends.
I have now 230USD for OC-109 and OC-122. I think you are very popular. I will buy HX52A antenna and send to you or Anton-san. You may receive this antenna till 10th July.
And JG1UKW Toshi says we send you antenna-mast. But it's expensive. Please check this website. Sorry Japanese language only. Please check this pole.
http://store.shopping.yahoo.co.jp/angelhamshopjapan/cp-80l.html
You can set up this antenna very very easy!!
 
I think if you are OK, we will get the donations from Japanese friends(600USD), W2FB(250USD), GDXF(400USD)+IREF(500USD).
And I will use antenna(650USD)+postage(110USD)+Tax(100USD)+QSL card(300USD), Total 1,160USD.
 
The rest is 590USD.
Toshi proposed you may have CP-80L antenna pole.
It's cost are pole(410USD)+postage(50USD)+Tax(50USD),Total 510USD. Please check this antenna pole.
 
Please use this antenna for testing from July to September.
I think OC-109 date is OK for 18-21th October and OC-122 for 15-18th November.
This is OK for contacting with East coast.
If you can, please try to go near Island from June to September freely. How about my opinion?
 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/angelhamshopjapan/cp-80l.html
store.shopping.yahoo.co.jp
 
今日
 
23:30
John E. Daluas
Your opinions is good and I agre for it Shu san, I will tell Anton I think he's OK too.
 
と、Johnさんレベルで了解を得ました。OC-208の実行結果として、AntonさんとSteveさんの位置づけもぐっと上がってきましたので、彼らの意思統一もたいへん重要となります。金額はあくまでも目標や予定です。GDXFやIREFは下がる可能性もあります。
 
私もOC-122/OC-157/OC-208の3つを10年以上追っかけてきました。このクラスのIOTAペディション実行になりますとこれくらいのサポートをしないと世界の隅々に電波とQSLカードを届けることは不可能と思っております。

« GDXFのQSL serviceの仕組み | トップページ | OC-237 Karangjamuang Island YB3MM/P »

コメント

山本さん、こんにちは。アンテナポールとして、COMET CP-80Lを考えているようですが、重量3Kg・先端パイプ径22mmでは、ミニマルチHX52A(11Kg?)で使用できないのではないでしょうか? 
私はポール、アンテナ共に現物を見たことも使ったこともありませんが、使用困難な組み合わせのように思います。

宅井さん、こんばんは
すぐに宮嶋さんに連絡し、確認しました。
おっしゃるとおり無理と判断しました。他の代替も検討しましたが、すでにOC-208で対応しています通り、現地調達をお願いすることにしました。彼らもその辺りは得意とおもいますので、わざわざ高い送料、輸入税などをかける必要は無いと判断しました。また、ドネーション総額は機材等ならびにQSL返信料を除いてほぼ全額差し上げますので結果的にはおなじとなります。アドバイスに感謝いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GDXFのQSL serviceの仕組み | トップページ | OC-237 Karangjamuang Island YB3MM/P »