World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (17.May.2013) | トップページ | H44IOTA プロジェクトの進捗(18.May.2013) »

2013年5月18日 (土)

OC-208 Banggai Islandの進捗 (18.May.2013)  For QRT !

いよいよ週末にはいりましたが、21260で始まったYLオペレータのYB8NLF Johanaさんのオペレーションも1時間ほどでJoniさん YB9WZJに代わり28460へQSYしましたが全く聞こえなくなりました。Johanaさんもゆったりとサービスを行い、すでにYB8Pのオペレーションも峠を越えて後半戦に入ったと思われます。

 
前ページに貼りつけました通り、日本時間の月曜日の早朝まで(少し怪しい)多分オペレーションをするのではないかと思われます。
 
5月10日にQRZ.comに掲載されましたOC-208 YB8P、OC-213 YE8Pの2枚並びにYB5NOFの修正がされましたが、すでにOC-213 YE8PのQRZ.comはこの朝に削除されていました。
 
OC-213は7月以降に実施されるものと思われます。それは4月にOC-213へ行った時に失敗しましたJohnさんの友人のリグをJakartaに修理のために持ち帰ったためです。また、YE8Pのライセンスも5月末までですので取り直すか、YB5NOF/8で実施すると思います。しかし、今回のような5エレトライバンダーはありません。
 
昨日の朝にカナダの友人のVE3VHB MikeさんからOC-208のQSLに関しましてIOTA-chasers Forum上で回収方法のアドバイスを求めてきました。そこで、数日前に「心配ごと」として書きました内容を伝えました。
 
昨日からこの朝にかけて6USDに関してIOTA-chasers Forum内で物議が巻き起こりました。私への批判的なメッセージもありましたが、詳細を伝えるとさらに不安感を醸成するために取り巻きの方への詳細説明はやめました。私も返信に6USDを使うのは理不尽と思っていますが、事実、昨年の秋から今年の春の間にJohnさんは私のQSL回収支援にすべて書留で送ってきてくれました。
 
そのたびに普通郵便で結構だと申し上げましたが、「なくなるんだよ」という返答だったんです。書留で送らないと届かないんだと回答してきました。VE3VHB Mikeへはその気持ちで6USDを早急に送ってくださいと伝えました。理解できない方は何度もSASEを送ることになる確率が高いと思います。
 
もう一つアドバイスさせていただきます。今日、明日中にJakartaの住所でポストインすると言うことです。プカンパルの郵便局のJohnさんのPOBには早くて5月23日頃から届き始めるでしょう。当初は数が数通ですが、その後一気に世界中から届き始めます。そのPOBは現実に異常なほど郵便が毎日のように世界各国から届きます。つまみぐいでUSDが見つかったらと仮定のお話でした。あとは想像のとおりなんです。
 
QRZ.comの整備、e-mailアドレスの修正、Paypalアカウントの取得、OQRSの導入、YBビューローの利用性、JAのQSLマネジャーの設置など、OC-122 Tambelan Islandの提案をして以来、ほとんどの事項をJohnさんに説明した結果が今の状態です。QRZ.comの内容が刷新される可能性もありますので、チェックをお願いします。
 
運よくQSLカードを受領されることを節に希望いたします。
 
【追記】5月18日夕方に5エレ八木を片付けDX向けのサービスを終了するとのことです。
 
Shu aan today the last day for DX stn, we will on 40 meter for YB station on all mode....
 
To morrow we will back to Luwuk and then to Palu, our Togian I must canceled because has an urgent traffic on my office in Pekanbaru next week...I'll be back again to Togian on the next after Serasan Natuna Selatan Island and Tambelan island, may be I can do it on August

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (17.May.2013) | トップページ | H44IOTA プロジェクトの進捗(18.May.2013) »

コメント

土曜日に交信は楽勝と思っていましたが、金曜の夜に仕事の話が出て一気にあきらめざる終えない気持ちになり、予想外に早く終われたので最後のチャンス!と移動に出かけました。おかげさまで交信できたことは良かったと思います。肩の荷が降りたような感じです。交信できなければ、落胆の度合いが他より高かったような気がします。いろいろとコミュニケーションをとっていただき、ありがとうございました。皆さんによろしくお伝えください。 73

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-208 Banggai Islandの進捗 (17.May.2013) | トップページ | H44IOTA プロジェクトの進捗(18.May.2013) »