World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-275P YB9 South Papua Coastal Island | トップページ | OC-197 YB3MM/P Island CANCELして、OC-217へ? »

2013年8月23日 (金)

AS-061 RI0K & AS-092 RI0K/P QSL card

昨年2012年7月のIOTAコンテスト時から8月にかけて実施されました表題のQSLカードに関しまして、私の個人分は2013年1月に回収済みでありました。しかし、2月に業を煮やしたH氏の提案で「RRCグループを良く知っている山本さんからN3QQ Yuriさんへ掛け合ってもらい、未回収のJA局分を回収する支援をして欲しい」とのリクエストをいただきました。

 
すぐに当ブログで案内し、AS-061未着8名、AS-092未着13名より支援依頼を預かりました。一覧にしてN3QQとRW3RN Alexへ3月1日に第一回を送りました。Yuriさんからは迷惑をかけて申し訳ない、早めに届けられるよう善処するとの回答をいただきました。
 
RW3RN Alexからはリスト中の○○にいつ返信したとのメールが随時送ってきましたが、AS-061はメールどおりに戻りますが、AS-092はさっぱり戻りませんでした。ところが4月1日、5月1日と未回収リスト状況報告をAlexへ続ける中で彼から全体表が戻ってきました。これで一安心、私もリタイアを決めつけましたが、JA5IU吉松さんより全てが完了するまで面倒を見て欲しいとの強いご依頼をいただきました。
 
8月19日にJP3AYQさんより届いたとのメール。さらに8月20日にJA9GPGさんより2回目のSASE分で戻りましたとのメールが届きました。そして、Alexより下記のメールが届きました。
Hello Shu-san.
JP3AYQ-sent 04.08.2013
JA****-sent 20.08.2013
JA4UQY-sent 20.08.2013
JA5IU-sent 20.08.2013
JA6BLX-sent 20.08.2013 via JN6RZM
JA7DOT-sent 20.08.2013
JA7MGP-sent 20.08.2013
JA9GPG-sent 05.08.2013
JF4VZT-sent 20.08.2013
JI3MJK-sent 20.08.2013
Sorry for the delay, but I'm not QSL-Manager, I only help to RI0K/p.
73! Alex ( RW3RN-QSL-Service)
 
あきらかにAS-092 RI0K/Pがvia UA9OBAが実施されている途中でRW3RNへ引き継いだために既発送か否かが判断できずにずるずると長くなったようです。一種の根負けでしょうか。最初は3月に未着分をすべて私に送ってもらう交渉をしましたが、結果として時間はかかりましたが、個別に送付を8月20日に実施したと言う連絡が入りました。
 
全員分の到着を確認し、N3QQ YuriさんとRW3RN Alexさんへ次につなげるためのメールを送りたいと思います。ようやく卒業できそうです。しかし、万一、QSL未回収がおられましたらご相談ください。

« OC-275P YB9 South Papua Coastal Island | トップページ | OC-197 YB3MM/P Island CANCELして、OC-217へ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-275P YB9 South Papua Coastal Island | トップページ | OC-197 YB3MM/P Island CANCELして、OC-217へ? »