World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« After OC-166 Derawan Island, next activities by YB3MM | トップページ | OC-122 & OC-109 の進捗について(1st Aug 2013) »

2013年8月 1日 (木)

H44IOTA, H44IND & H40IOTA QSL cardについて その2

8月1日の朝に表題のマネジャのNR6M Rexよりコールがありました。H44INDとH44IOTAのQSLカードのバックサイドを見ましたかとの質問をしてきました。すぐにJA donorのQSO listのフォーマットに関する調整であることが分かりました。

 
1098183_704848066197743_1214134186_
 
544717_704849526197597_378625351_n
 上記はH44INDとH44IOTAのQSLカードですが、データ欄は同じです。また、H44IOTAのこの分にはOC-168が印刷されていません。しかし、おなじフォーマットで印刷すると思われます。
Rexはいつにななるかとの質問をしてきましたので、8月25日くらいにお渡しするくらいの感覚であることを伝えました。
 
そこで、前回のフォーマットを上記のQSLのとおり変更しますので、こちらを使ってくださるようお願いいたします。提出済みの分は私が作り替えます。
 
H44IOTA 
OC-149  JN6RZM 
01-Jun-2013 10:16 21 SSB 59
 
H44IOTA  OC-168  JN6RZM 
12-Jun-2013 07:43 21 SSB 59
 
H44IOTA  OC-049  JN6RZM  16-Jun-2013 12:34 14 SSB 59 *
 
H44IOTA  OC-158  JN6RZM  22-Jun-2013 09:38 14 SSB 59
 
H44IOTA  OC-049  JN6RZM  30-Jun-2013 12:34 21 SSB 59 *
 
H44IND    OC-158  JN6RZM  08-Jul-2013 07:50 14 SSB 59
 
H44IND    OC-158  JN6RZM  08-Jul-2013 08:42 21 SSB 59
 
H44IND    OC-158  JN6RZM  10-Jul-2013 07:49 18 SSB 59
 
H40IOTA  OC-100  JN6RZM  **
 
H40IOTA  OC-163  JN6RZM  **
 
H40IOTA  OC-065  JN6RZM  **
 
こちらをコピーしてご使用くださいますようお願いいたします。変更いたします。ドナーの皆様ご協力をお願いいたします。

« After OC-166 Derawan Island, next activities by YB3MM | トップページ | OC-122 & OC-109 の進捗について(1st Aug 2013) »

コメント

山本さん、おはようございます。 H44IOTAの件ですが、7月31日現在RSGB IOTA NEWSを見ても、Operations Approved for IOTA Creditされているのは、
H44IND(OC-158)のみです。NR6MはQSLを印刷し、請求のあった局に対してはすでに発行している(OC-168を除く)ようですが、RSGBの見解を待って
からでも遅くはないのではないでしょうか?
山本さんは、Ralph と親交が深いということでしたので、H44IND運用後にQRVがないようですが、今どこで何をしているのか?今後の予定は?
H44IND(OC-158)以外の運用(特にOC-168)の真相について、ぜひ連絡を取っていただければと思います。
よろしくお願いします。

宅井さん、おはようございます。
一人の心配ごとが多くの人の心配ごとに伝達し、さらにグループ内の意見の違いなどでH44IOTAのwebsiteまで削除するに至りました。RalphやRexからいろいろなことをお聞きしていますが、あくまでも聞き伝えでありますので、ブログなどに書き込むつもりはありません。すべてはRalph本人が戻ってきてから処理されると思います。

FacebookにもRalphは積極的に記事を書きこんでいます。昨日現在では「Fuel and smokes on board, leaving Kira Kira now for Santa Ana,another motor episode.
From there we will be able to sail to Temotu」と書きこんでいます。OC-047の一番南の島のKira Kiraというところから出向したようです。週末にOC-100あるいはOC-065ではないかと思います。

Rexからは全てのRalphの運用が終わった時点でドナーのQSOリストを提出する旨の了解を得ています。

万一、OC-168がアウトになったら、もう一回チャレンジしてもらうつもりでおります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« After OC-166 Derawan Island, next activities by YB3MM | トップページ | OC-122 & OC-109 の進捗について(1st Aug 2013) »