World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-122 Tambelan Islands & OC-109 Midai Island plan | トップページ | OC-208 YB8P あとしまつ »

2013年8月 3日 (土)

OC-088 YB7XO received, IZ8CCWとの縁が切れました

OC-088と言えはボルネオ島です。IOTAを始められた方は意外と簡単にQSLを得て、クレジットを受けやすいと思います。ところが昨年2012年11月にNusantara Awardを積極的にやることを決めて、過去ログからOC-088 YC7SKM 2002年交信を見つけました。via IZ8CCWです。

 
昔から焦げ付きの多いQSLマネジャーでしたので、敢えてチャレンジしました。メールやFacebookでいろいろ手を打ちました。6月にOC-088 YB7XO RickyとSkedを組んでCWで交信でき、via F4BHWより本日到着しました。
 
Img874
 
Img875
6月21日に投函し、本日回収しました。43日です。
Nusantara Awardというのはインドネシアの局が対象です。そのため、多くの局がOC-088を9M6/9M8またはV85で申請されていることが多いです。そして、YB7の局のカードを持たない方が多いようです。
 
Nusantara Award申請時の質問として、OC-088は9M6の云々をあるいはV85の云々を使ってよいか、また、OC-034も同様にP29云々を使っても良いかという局が多いです。IOTAとNusantara Awardを混合されているケースです。
 
私もようやくNusantara Awardの6大島すべても受領できました。IOTAと合わせてNusantara Awardを楽しんでおります。
 
さらにYB3MM AdhiさんもNusantara Award推進のためにIZ8CCWに任せっぱなしのQSL発行業務を主体を持って実施されるように切り替え始められました。
 
また、万一の時はJAでQSLを印刷するシステムも私の方で準備しました。これにて多くのQSL発行に関してIZ8CCWとの関わりを抑えることができたと思います。

« OC-122 Tambelan Islands & OC-109 Midai Island plan | トップページ | OC-208 YB8P あとしまつ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-122 Tambelan Islands & OC-109 Midai Island plan | トップページ | OC-208 YB8P あとしまつ »