World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-122 & OC-109 の進捗について(23th Aug 2013) | トップページ | AS-061 RI0K & AS-092 RI0K/P QSL card »

2013年8月23日 (金)

OC-275P YB9 South Papua Coastal Island

この朝7時50分にYF1AR Budiさんよりメールが届きました。昨日にYB3MM Adhiさんよりいただいたメールにも情報が入っていましたが、発信ストップでありました。10時30分にもどりましたら、すでにDX-World.netで発信され、世界中に伝わっていました。
 
 
http://www.yf1ar.com/2013/08/oc-275-south-papua-coastal-new-iota.html
 
OC-275 South Papua Coastal - New IOTA

YF1AR/9 and YB0AI/9 and YB3MM/9
ARLHS IDO-148 Kimaan LightHouse
OC-275 South Papua Coastal - New IOTA
Kimaan Island ( Kolepom - Dolok -Fredick van Hendrik - Yos Sudarso )
September 10-16, 2013
LAT: 08° 01' S LON: 138° 54' E Gridsuare PI29kx
 
73,
Budi
YF1AR
ARLHS#1796
www.yf1ar.com
 
なお、QSLmgrはYF1AR/9がN2OO、YB0AI/9はQRZ.comに未記載、YB3MM/9がYB3MMとなっています。
 
Orari_kimaan_island_gabungan
 
OC-276 YB9Yチームは次に来春にOC-275を計画していますが、おそらく変更される可能性が高いと思います。OC-272P/273P/274Pなども対象になる可能性が考えられます。
YB-IOTAが一気に動いて終わってしまうかもしれませんね。

« OC-122 & OC-109 の進捗について(23th Aug 2013) | トップページ | AS-061 RI0K & AS-092 RI0K/P QSL card »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-122 & OC-109 の進捗について(23th Aug 2013) | トップページ | AS-061 RI0K & AS-092 RI0K/P QSL card »