World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-237 YE3I Ketapang Island QSLについて | トップページ | OC-177 YB0D Damar Besar Island QSLについて »

2013年8月10日 (土)

P29 2013 はお流れ、そしてP29 2014へ【P29 -IOTA wanted募集】

G3KHZ Derekより2013年10月のP29行きは2014年の3月か4月に計画するとの返信をいただきました。そこで、再度メールを送りJA friendsよりP29-IOTAのリクエストを取って、計画に取り入れてもらってもよいかというメールを送りました。さきほど下記メールが戻りました。

 
Hi Shu,
Congratulations on your retirement! I am also retired.  Yes, you can let me
know which P29 IOTAs are needed most by your JA friends.  Two I would like
to activate are Coastal Islands North OC-258 because I have not been there.
Also possibly Bismarck Arch. OC-008 because we only operated there once for
a few hours.  But Aki, JA1NLX is going there next month!
 
Is EU-106 St. Tudwal's Islands rare for Japan?  I have been looking at that recently.
 
73 Derek
 
いつもの紳士的なメールをいただきました。文面を見る限りまだ検討段階のようです。そこですでに上がりの方もおられるでしょうが、王手をかけている、あと二つであがりなどなどご意見があると思います。
 
思うにこのG3KHZ DerekとSM6CVX Hansのお陰でここまで楽しめたと思います。また、P29 2015以降があるのか否かも不明です。
ここで皆さんへP29-IOTAのリクエストをメールで私宛に送ってください。真剣に慎重に応えていただいた方がよいかもしれませんね。8月18日(日)正午に締めてDerekへ報告します。よろしくお願いいたします。
 
ご参考
OC-008 Bismarck Archipelago
OC-025 Admiralty Islands
OC-041 Ninigo Group
OC-069 Lihir group
OC-099 Tabar Islands
OC-101 Feni Islands
OC-102 Tanga Islands
OC-103 St Matthias group
OC-115 Trobriand Islands
OC-116 D'Entrecasteaux Islands
OC-117 Louisiade Archipelago
OC-135 Solomon Islands
OC-153 Papua New Guinea's Coastal Islands South
OC-181 Witu Islands
OC-205 Woodlark group
OC-231 Green Islands
OC-240 Papua New Guinea's Coastal Islands East
OC-256 Kilinailau Islands
OC-257 Nuguria Islands
OC-258 Papua New Guinea's Coastal Islands North
OC-283 Tauu Islands
OC-284 Nukumanu Islands

« OC-237 YE3I Ketapang Island QSLについて | トップページ | OC-177 YB0D Damar Besar Island QSLについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-237 YE3I Ketapang Island QSLについて | トップページ | OC-177 YB0D Damar Besar Island QSLについて »