World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« YD9RQX/P OC275 via W2FB | トップページ | OC-075 YD1NAA/5 Karimun Besar Island QSL card(Provisional) »

2013年9月13日 (金)

AS-061 RI0K & AS-092 RI0K/P QSL cardのグループ回収完了報告

2012年7-8月に実施されました表題のペディションはwebにSASEの受付データを掲載するなどQSL回収は2013年1月末に間に合うように感じていました。AS-061 RI0KはRW3RN、AS-092 RI0K/PはUA9OBAで受け付けられましたが、1月末を過ぎても多くの未着が報告されました。

 
RRC(Russian Robinson Club)関係はN3QQ YuriさんのKL7RRCペディションの絡みがあり、この2月にHさんより私に「N3QQ Yuriさんを一番知っているので、そこからRW3RN AlexとUA9OBA Yuriに掛けあって回収を支援して欲しい」との依頼をいただきました。
 
そこで、当ブログで募集をしましたところ、2013年2月末時点で23名がエントリしてこられました。N3QQ Yuriさんのお墨付きでRW3RNとの半年の長い付き合いが始まりました。毎月、23名の方から到着可否を確認し、1日にRW3RNへ報告しました。
 
その間に数名に届きましたが大半は未着状態でした。RW3RNからもご返事をもらっていました。8月19日20日に続けてお二人より届いたというメールがはいり、続いてRW3RNよりメールが届き、「UA9OBAから返信されていないことがほぼ間違いなく確認できたので8月3日に二人分、20日に残り全員を発信した」との内容でメールが戻りました。
 
このことを当ブログで報告しましたら、Tさんより「私もAS-092が未着です。支援してください」とメールをいただきました。すぐにRW3RNへメールを入れて「今からSASEを送る。OKか」とのメールを送ってくださいとご指導させていただきました。
 
なんと、このTさんの分は9月10日にAS-092が戻りました。そして、昨晩最も到着報告が遅れていましたHさんから届いたとのメールをいただき、完了しました。もちろんRW3RNへも熱い御礼のメールを送っておきました。
 
AS-061のQSLカードはRW3RNの処理が遅れているだけです。メールでお願いできるでしょう。AS-092のQSLカードはUA9OBAが受け付けたが、途中でRW3RNへ移ったためにUA9OBAが処理したのか否かが不明で確認していたためということがわかりました。
 
未回収の方がおられましたならばご参考ください。一件落着。

« YD9RQX/P OC275 via W2FB | トップページ | OC-075 YD1NAA/5 Karimun Besar Island QSL card(Provisional) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YD9RQX/P OC275 via W2FB | トップページ | OC-075 YD1NAA/5 Karimun Besar Island QSL card(Provisional) »