World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« IOTA Marathon 500 pointを達成しました | トップページ | OC-262 Sebesi Island YB3MM/4 plan »

2013年10月15日 (火)

3つのYB-IOTAアクティビィ、その結果

10月12日より3つのIOTA QRVがありましたが数日前から1週間ほど前に発表され、さらに10月下旬にはOC-262とOC-295からも続けて実施されるために混乱された局も多かったようです。以下に3つのIOTAの結果報告をいたします。

OC-070 YB8XM/P Saparua Island  昨年にJA有志で寄贈しましたFT-847とSpiderbeam antennaを使ったQRVです。本当ならばOC-157 Banda Islandへ行くべきですがスケジュールが合わず、OC-070近辺の島々を実施してくれています。JA有志の皆さんへの感謝は忘れていないようですのでもうしばらくお待ち下さい。さすがSpiderbeam antennaですね。14日23時58分に送ってきましたメッセージには704station 104カントリと書いてありました。しかし、残念ながらNAのEast Coastには届かなかったようです。QSLはYB9BUへQSLカードと返信用封筒を送り、2USDをYB3MMのpaypal accountへお送りください。

OC-177 YF1AR/0 Payung Besar Island  Budiさんは出かける前には30メータハイの灯台の上部にバーチカルを上げると言っていましたが期待したほど信号は強くなく、相変わらずCQの連発、自コールでのクラスターあっぶを繰り返していました。21/14/28MHzでQRVを確認しました。なお、Facebookで現地とのやり取りを数回しました。QSLはN2OOです。OQRSも利用できるようです。

OC-197 YB3MM/P Bawean Island  7月にキャンセルになった当ペディションの船の手配をずっとしていたようです。そのために急の決定になったようです。しかしながら、急に戻らなくてはいけなくなったようです。1日早いリターンになりました。7/14/21MHzが中心になったようです。残念ながらイタリア、ウクライナ、ロシアの指定無視の特定の局に悩まされ相当にフラストレーションを感じられたようです。同じ局を何度もログインさせられたそうです。750QSOくらいで終わったそうです。今週末のOC-262 Sebesi Island では注意して欲しいですね。インドネシアは今日まで祭日だそうです。ゆっくり休んで欲しいですね。QSLは2USDをYB3MMのpaypal accountへ。

3人のYB-IOTAペディショナーが同時に実施されました。大切にフォローしていきたいです。

 

« IOTA Marathon 500 pointを達成しました | トップページ | OC-262 Sebesi Island YB3MM/4 plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Marathon 500 pointを達成しました | トップページ | OC-262 Sebesi Island YB3MM/4 plan »