World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(23th Oct 2013) | トップページ | YB3MMへ中古の移動用HFリグを寄贈したいですね »

2013年10月24日 (木)

OC-221 YB8XM/P Kai kecil 3日間ツアー

来月10日から15日にOC-157 Banda Besar IslandからQRVするYB8XM Joppyさんは毎日のように連絡をいただけます。実は明日からOC-221 Kai Kesil Islandの北東に横たわるDulah Islandに3日間滞在するとの報告をいただきました。

 
I have to go to tomorrow afternoon Dulah Island. kei islands. for Amateur radio exams there.I will provide training for new members of the amateur in the islands.
今晩遅くに島の友人からリグを借りる段取りをするそうです。
I take G5RV antenna's band. I will be there for 3 days.
 
この会話の後にNusantara AwardのためのDulah Islandが別島扱いになるかいなかのお話しをしました。Kai kesil IslandとDulah Islandとの間には橋がかかっていました。長さは222メータでIOTA 200m ruleは満足しています。しかし、Google Mapは肝心の島の間に雲がかかり、もっとも狭い部分の距離測定ができませんでした。
 
しかしながら、RSGB IOTA directoryのOC-221の明細欄にDulah Islandが掲載されていないことは200mないと判断したものと言うことで話が落ち着きました。
 
明日から3日間でJoppyさんは必ずOC-221から出てくると思います。iPadを使用し、Facebookでつなぎますので容易に交信できるかもしれません。そこで、OC-221 Wantedの方は至急にご連絡ください。金土日の3日間ですから交信できる可能性は高いと思われます。 e-mail to jn6rzm( )nifty.comへどうぞ。

« OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(23th Oct 2013) | トップページ | YB3MMへ中古の移動用HFリグを寄贈したいですね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(23th Oct 2013) | トップページ | YB3MMへ中古の移動用HFリグを寄贈したいですね »