World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-221 YB8XM/P Kai kecil 3日間ツアー | トップページ | OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(27th Oct 2013) »

2013年10月26日 (土)

YB3MMへ中古の移動用HFリグを寄贈したいですね

この朝にAdhiさんへFacebookを通して質問しました。

「Do you go to OC-237 Island today and tomorrow? I saw your QRZ.com "Next activity :??? island OC-237 as YB3MM/P during CQWW SSB contest 26-27 October 2013"」
 
YB3MMのQRZ.comに本日と明日にOC-237のまだQRVされていない島から出てくるプランが掲載されていました。
 
その回答は、「OC-237 cancelled because power supply still not repair yet. Very sorry !」とありました。前回のOC-262 Sebesi IslandでPower supplyが壊れてしまい、修理中とのこと。また、11月9-10日にはOC-186を再チャレンジするとDX-World.netに掲載されています。内心、「これは大変だ」と思いました。
 
今年3月にOC-245 YB3MM/6 Breueh IslandからQRV後、説明もしなくてよいほど毎週(?)のように島QRVを実践してくれています。たいへん感謝しております。しかし、Wなどからの要望で移動に14MHzの2エレ八木や7MHzのダイポールアンテナ、そのマストポール、そして発電機など荷物がじわりじわりと増加中であり少し心配しつつありました。
 
実は6月にAdhiさんよりポータブル用のHFリグ、例えばTS-100クラスのものが安く手に入らぬかとの相談をいただきました。当ブログで紹介し、1件引き合いがIC-706mk2でありましたが、値段が高すぎるとのことで頓挫してしまいました。
 
昨年から今年にかけて中古リグやアンテナをYB局へ寄贈しましたが、時間のずれはありますが、皆さんそれなりに使っていただいております。来月10-15日に実施されるOC-157もその効果が1年後に産声をあげることになります。
 
中古リグが完全に無料という訳にはいきませんでしょうが、どなたか、もしくはお知り合いにでも「中古のポータブルHFリグ譲る」という方がおられましたならばご紹介いただければ幸いです。どうぞ、ご協力のほどをお願いいたします。
 

« OC-221 YB8XM/P Kai kecil 3日間ツアー | トップページ | OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(27th Oct 2013) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-221 YB8XM/P Kai kecil 3日間ツアー | トップページ | OC-157 YB8XM/P Banda Island activation(27th Oct 2013) »