World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(14th Nov 2013) | トップページ | YB8XM CW運用提案 »

2013年11月14日 (木)

OC-108 YE5R Anambas IslandsのIsland nameについて

OC-108 Anambas Islandsというのは日本語にすると「OC-108 アナンバス諸島」となり、具体的な島名ではありません。そのため、Nusantara AwardではこのOC-108 Anambas IslandsがいくつかのIslandsに分かれます。

 
IOTA Directoryには、Airabu、Bajau、Jemaj、Matak、Mubur、Siantan各Islandが記載されています。10月にYB4IR Imamさんに問い合わせて、Siantan Islandと聞いていました。OC-108 Siantan Island Anambas Islandsは2001年9月にYB5NOF/PのコールでJohnさんが既にサービスされました。ところが、本日紹介されましたOC-108到着の写真です。
 
Oc108_ye5r_matak_airport
明らかに「MATAK AIRPORT」と書いてあります。DirectoryにあるMatak Islandに降り立ったのです。Facebookではこの続きの写真がたくさん掲載されていましたので丁寧に検証しました。波止場で大型バスの前でのスナップ、大きな建物の中でリラックスするメンバー、夜のオペレーションなどです。
 
Matak_island
Matak IslandとSiantan Islandは別の島です。空港のあるMatak Islandからわざわざ船でSiantan Islandへ渡ってQRVするか疑問がますます湧いてきましたので、Imamさんへの質問と回答を探してみました。
 
10月14日にFacebookでYB4IRとやり取りをしていました。
Shuji Yamamoto Hi Imam-san, I have a question. It's Island name. I think This IOTA DX-pedition is Siantan Island Anambas Islands OC-108. Is it OK?
いいね! · 返信 · 10月14日 11:44
 
YE5R QRV from Tarempa city of Siantan, Anambas Island OC-108, look on the below picture, there are 3 GSM BTS Tower. YE5R wil be QRV near of that towers.
 
そこで、GoogleでTarempa cityを調べてみました。見事にSiantan Islandに存在する町であることが理解できました。よって、OC-108 YE5RはSiantan Island Anambas Islandsということで一件落着です。
 
ところで、探している最中に彼らの装備を見つけました。
EQUIPMENTS:
ANTENNA: 2 elements Delta Loop 10M, 5 elements Yagi 17M, 5 elements Yagi 15M, 3 Elements Yagi 20M, 2 Elements MiniMulti Yagi tri Bander, G5RV 10-80M, Three wire folded dipole 40M, Three wire folded dipole 80M
TRANSCEIVER: TS850 (2 units) , TS450 (3 units), TS50 (1 unit), IC7600 (1 unit)
LINEAR AMPLIFIER: Kenwood TL-922 (1 units), Ameritron 82B (2 units), Ameritron AL-811 (1 unit)
 
朱色の部分は7月にJA有志でYB5NOF JohnさんへOC-109/OC-122ペディションのために寄贈しましたMinimulti-antennaのHX52Aでありました。Johnさんからも聞いていましたが、YB5QZ Antonさんが管理しているものと思います。
 
OC-157 YB8Vとバトンタッチして出てきたOC-108 YE5Rですが、いずれもJA有志により寄贈されたビームアンテナで運用されることになりました。ご支援いただきました有志の皆様に御礼申し上げるとともに来年5月のOC-109/OC-122のペディションを楽しみに待ちたいと思います。

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(14th Nov 2013) | トップページ | YB8XM CW運用提案 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(14th Nov 2013) | トップページ | YB8XM CW運用提案 »