World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(13th Nov 2013) | トップページ | OC-108 YE5R Anambas IslandsのIsland nameについて »

2013年11月14日 (木)

OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(14th Nov 2013)

13日は朝6時50分からNA向けに8時前までサービスした後日中は確認できませんでした。16時過ぎにJP3AYQさんより28MHzのPSKで交信できたとのご報告をいただきました。クラスターアップしてもらいました。その後は21MHzのPSKで一日を終わったようです。

 
この14日朝は6時30分に21260にレポートされましたが、T33Aとダブったために21255で開始しました。6時50分には「Last day transmission」とときどきアナウンスし、7時48分に「私はYB8XMです。また別の島からお会いしましょう」というアナウンスをしました。(全て日本時間)
 
まだ交信されていない方におかれましては、たいへん残念ですが、どうもこれで終わったようです。今回はネットが利用できず十分な島との情報交換はできませんでした。予定より1日遅く開始され、さらに予定より1日以上早くQRTしたようです。
 
昨年2012年5月時点での私の提案に対し、Joppyは「AmbonからBanda Islandへ渡っても戻れる船が2週間後にしか出港しない」と回答してきました。今回、実現できたのはBanda Islandへの新しいタイムテーブルができたと思います。しかし、その日程や時間も不安定で、今回の結果になったものとおもいます。
 
18年ぶりのOC-157 QRVでしたが、数年後にきっとリピートがあると思います。その時は島とのネットも繋がるのではないかと思われます。
 
ご協力くださいました皆様に感謝いたします。

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(13th Nov 2013) | トップページ | OC-108 YE5R Anambas IslandsのIsland nameについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-157 YB8V Banda Besar Island activation(13th Nov 2013) | トップページ | OC-108 YE5R Anambas IslandsのIsland nameについて »