World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 | トップページ | OC-107 YB4IR/5 Singkep Island plan »

2014年4月22日 (火)

OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan 3

いよいよ明日から表題のOC-210 Tahulandang Islandペディションの実行です。4月23日から28日までの予定です。さきほどFacebookを通してメッセージが届きました。

 
Go to Tahulandang Island OC-210 with "Lokong Banua" ferry vessel 6 hours our trip...
 
Oc210_tahulandang_island
 
22日夜に到着するようです。23日午前中にセッティングが終わりでてきそうですね。IOTAまでですと3月のペディションでほとんど需要は満たされたと思いますが、Nusantara Awardを楽しんでおりますととてもたいせつなペディションです。楽しみです。
 
ところで、韓国の沈没事故はたいへん残念な出来事です。実はIOTAの関係でネットを使いますとインドネシアでも多くの日本からの中古船が使われています。○○丸という船名をペンキで塗りつぶして使用しているケースを見受けます。
 
日本の中古船は性能がとてもよく、購入するのに順番待ちだそうです。安全な船旅を願っております。
 
なお、コールサインはYB8RW/P, YB8RXA/P, YB8SFE/P, YB8UMX/P, YD8SVX/P, YD8TWV/P, YD8UFD/Pで使用されます。
 

« OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 | トップページ | OC-107 YB4IR/5 Singkep Island plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 | トップページ | OC-107 YB4IR/5 Singkep Island plan »