World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« インドネシアへの手紙は90円 (第1地帯扱い) | トップページ | Next YB3MM IOTAペディション »

2014年4月 4日 (金)

OC-219 YB3MM/8 Wangiwangi とKapota IslandのQSL請求

OC-219 Wangiwangi Islandはすでにクレジット済みでありましたので、今回のOC-219 YB3MM/8は傍観を決めていました。しかし、Adhiさんへのお声掛けが必要と思い 21MHzSSBで1QSOをして傍観をしておりました。

やはりただでは終わらず、Nusantara AwardのNew oneサービスのためにKapota Islandへ渡島してサービスしてくれました。Nusantara Awardを楽しんでいる局にとってはたいへん有難い行動でした。

IOTA OC-219自体が、さらにWangiwangi Island自体がnewの局はNusantara的には2つのnew oneを得られることになり、このNusantara Awardの新しい楽しみ方を体感されたことでしょう。

すでにWebsiteもメンテナンスされてKapota Islandの情報も加味されています。QSLカードにもWangiwangi IslandとKapota Islandが並んで修正して掲載されていました。素敵なカードと思っていましたが、New oneが加わっただけでたいへん欲しいカードに変わりました。
 
http://www.yb3mm.com/
 
そのご苦労に報いドネーションをOQRSでと思いましたが、いの一番にQSL請求をするところですが、今回は少し保留することにしました。その理由は次の通りです。
 
2014年3月3日にNusantara Awardの累計が87島になりました。Nusantara Awardは10単位ごとにステッカーを発行してくれます。私は現在Nusantara Award90ステッカー申請を準備中ですが、次の88番と89番目のQSLを待っている状況です。
 
OC-219 YB3MM/8 Katopa Islandを90番目としてQSL請求とNusantara Award90ステッカーを同時に申請請求をしようという魂胆です。Nusantara Awardはエンドーズメント料は必要でなく、むしろステッカーの返送料と位置付けられています。
 
そして、QSLカード返信封筒に同封していただけるサービスもやってくれます。10USDのドネーションは積極的に送るが、2USDのステッカー返信料をけちることになりますが、それはそれで楽しんでおりますので善しと考えております。
 
YF1AR Budiさんのvia N2OOとYB9BU Kadekさんの早期返信体制の構築が大きなポイントです。この改善がされれば一気にNusantara Award100も範疇なのですが。YB8XMとYB4IRも活発に活動中ですが、残念ながら保有している島ばかりのペディションとなっています。
 
Nusantara Awardの追加エンドーズメントとしてご参考ください。
 
なお、さきほどYF1AR BudiさんもIOTA-chasers Forumに下記を掲載していました。
 
Dear All,
YF1AR/8 OC219 already online on Clublog.
please, qsling OQRS via YF1AR/8 Clublog.
TNX for support YF1AR/8 OC219
see you in the iota pile-ups
73,
Budi
YF1AR
ARLHS#1796
www.yf1ar.com
 
それに続き、YB3MM Adhiさんも同Forumに下記情報を掲載されました。
5月始めにまた新しいYB-IOTAの島から企画されているそうです。ならばOC-219は請求しましょうかね。
 
Dear All,
Here the detail of OC-219 operation:
- Wangiwangi Island, 26-Mar-2014 07:00z ~ 28-Mar-2014
- Kapota Island, 29-Mar-2014 ~ 31-Mar-2014 03:00z including CQWPX SSB Contest
- (again) Wangiwangi Island 31-Mar-2014 12:00z ~ 02-Apr-2014
 
Kapota Island is not yet listed in OC-219 on RSGB site, and now under validation by  Roger G3KMA. All logs have been uploaded to www.clublog.org under callsign YB3MM/8,  and will be followed to LoTW soon. QSL delivery will start on Monday, 07-Apr-2014  Thanks for nice contact.
And... thank you also for your donation. This donation will be used for my next IOTA  pedition on early May-2014.
 
73 Adhi YB3MM
 
今からOC-219のドネーションとQSL請求をAdhiさんへ送金します。
Adhiさん、ありがとうございます。

« インドネシアへの手紙は90円 (第1地帯扱い) | トップページ | Next YB3MM IOTAペディション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インドネシアへの手紙は90円 (第1地帯扱い) | トップページ | Next YB3MM IOTAペディション »