World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 10 New IOTA Groups to be announced その1 | トップページ | Wangiwangi Island & Kapota Island OC-219 »

2014年4月 8日 (火)

過去のYB-IOTA QSL回収状況

DXCCをやっておられます方がIOTAを始められるとどうしてもYBへQSLカードを請求しなければいけません。50を超えるYB-IOTAを回収することになりますのでそこは心して取り掛かる必要があります。
 
そこで、私が開局した1994年以降のYB QSLの請求日と回収日を調べてみました。YBの郵便事情は変化しているか読み取れるところがあります。
 
( 1)OC-021 YC1XUR  951020 Postcard 951116 26D
( 2)OC-213 YE8T    970813 1GS      970919 1M6D (この辺からIOTAを始めました)
( 3)OC-210 YC8TXW  970831 1GS      970916 2W
( 4)OC-219 YB8ZY   970903 1GS      980713 10M10D from JARL
( 5)OC-215 8A5ITU  970903 1GS      971013 1M10D
( 6)OC-204 8A4EI   970905 1GS      971007 1M
( 7)OC-224 YC8SHQ/P971101 1GS      980103 2M
( 8)OC-209 YC8TZR  980104 1GS      980123 19D
( 9)OC-070 YC8VIP  980328 1GS      990401 1Y
(10)OC-151 YC9LQA  980502 1GS      980606 1M
(11)OC-147 YC9YKI  981015 1IRC     981202 1M17D
(12)OC-075 YE5B    981105 1IRC     130126 14Y2M (NusantaAのために遡及請求)
(13)OC-109 YC5XIP  981216 1IRC     990217 2M
(14)OC-222 YC8TXW/P990111 1GS      990315 2M
(15)OC-070 YC5YAS  990529 1GS      990630 1M
(16)OC-177 7A0K    991103 2GS      991221 1M18D (このへんからドネ1GSをプラス)
(17)OC-076 YC8XNE  000319 2GS      000601 2M20D
(18)OC-166 YC7IPZ  000930 2GS      001110 1M10D
(19)OC-236 YC8RSW/P001221 2GS      010129 1M8D
(20)OC-237 YB3ZMI  001024 1IRC     010226 1M
(21)OC-239 YB9WZJ/P001121 2GS      010210 2M20D
(22)OC-241 YC9BU/P 001130 2GS      010210 2M10D
(23)OC-242 YB8HZ/P 001213 2GS      010306 2M20D
(24)OC-245 YB6LYS/P010317 YBstamp  010611 2M20D
(25)OC-247 YB8HZ/P 010615 1GS      011203 5M18D
(26)OC-221 YE8XM/P 010910 1IRC     010922 12D
(27)OC-246 YE8XM/P 010910 1IRC     010922 12D
(28)OC-108 YB5NOF/P010924 1GS      011015 3W
(29)OC-145 YC8YZ   011118 1IRC     011217 1M
(30)OC-249 YE8XM/P 020630 IBRS     021021 3M20D
(31)OC-106 YB5NOF/P020728 1GS      020817 20D
(32)OC-250 8A3M    020807 1IRC     030514 9M7D (Iのmgrは回収がたいへんでした)
(33)OC-186 YE2R    020830 1GS      021021 1M20D
(34)OC-252 YC9BU/7 021023 IBRS     030123 3M
(35)OC-262 YE5A    030518 1IRC     030804 2M15D
(36)OC-145 YC8YZ   030827 IBRS     030919 22D
(37)OC-268 YB7M    050312 IBRS     050813 5M
(38)OC-217 YE3K    050329 IBRS     050730 4M
(39)OC-269 YE7P    051009 e-mail   051024 2W
(40)OC-270 YB1BOD/6060310 3IRC     061007 7M (IからQSLが届かずやきもき)
(41)OC-161 YE6N    060516 1IRC     060826 3M10D
(42)OC-270 YE6P    060527 1IRC     060816 2M15D (結果としてOC-270はこれを使用)
(43)OC-271 YB8XM/P 121116 e-mail   130508 6M
---------------------------------------------
 
全体的にYBのQSLマネジャの返信は悪くはないです。1月から4カ月くらいで戻しているようです。1990年代末から2002年くらいまでは盛んにペディションが実施されました。それを過ぎるとYB-IOTAは年に1-2回くらいまで低迷しました。
 
44番目以降はNusantara Awardのために過去分を掘り起こして請求を開始しましたのでデータから除外しました。しかし、何だかんだでかなり回収できています。
 
確かにYBはなかなかビューローで回収できませんが、ダイレクトではほとんどできています。OQRSやPaypal等も取り入れる局が近年増えてきました。私たちが盛んにYBと交流を深めることにより変化しつつあるというところでしょう。

« 10 New IOTA Groups to be announced その1 | トップページ | Wangiwangi Island & Kapota Island OC-219 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10 New IOTA Groups to be announced その1 | トップページ | Wangiwangi Island & Kapota Island OC-219 »