World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan in April 2014 | トップページ | YB-IOTAからのQSL回収方法について(2014.04.03) »

2014年4月 2日 (水)

YB5NOF Johnさんの情報OC-109/OC-122(2014.04.02)

2014年4月1日の夜にYB5NOF Johnさんとお話ができました。私が作成しました「OC-109 & OC-122 plan」をさっそく見てくれその感想を含めてのチャットでした。OC-109とOC-122は、OC-274Pを含めてYB-IOTAの最後の砦として残っているIOTAです。多くのIOTAチェイサーが興味をお持ちです。
 
チャットをまとめますと次の通り3点です。
 
①昨年8月に延期となったJohnさんの奥様の健康状況はずいぶん良いようです。ただし、4月から5月に検査入院があるようです。それが終わっての日程になる可能性が高いようです。6月初旬になる可能性が高いと思われます。
 
②まずはYB1PRへOC-109 YE5SとOC-122 YE5Tの免許交信or再免許手続きをすぐに取り掛かるそうです。本日にも取り掛かられるでしょう。2014年8月に取得した分ですので取りやすいと考えられます。
 
③メンバーと日程の調整にはいるそうです。そのため、4月2日に一部メンバーとミーティングを始めるそうです。このミーティングで大まかに日程、メンバー、機材、交通機関が決定するものと思います。
 
この朝にも声を掛け合いましたが、いよいよYB5NOF Johnさんのエンジンがかかったようです。4月10日を目標にドネーションのお願いを発信する予定です。

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan in April 2014 | トップページ | YB-IOTAからのQSL回収方法について(2014.04.03) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan in April 2014 | トップページ | YB-IOTAからのQSL回収方法について(2014.04.03) »