World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan 2 | トップページ | YF1AR関連QSLについて »

2014年4月11日 (金)

YB5NOF Johnさんの情報OC-109/OC-122(2014.04.11)

4月2日に私がプランニングの大枠を作成し、YB5NOF Johnさんと調整しました。4月10日に私がドネーションの依頼を発信する予定でした。そのため、9日10日にJohnさんあてへ確認のメッセージを送りました。この早朝に返信がありました。

 
すでにYB5QZ Antonさんへ指示をして、交通機関、日程、メンバーなどの調整をしているそうです。この朝に進捗を報告していただけるとのこと。最低でも日程は5月中で決定したいと言っておられました。この朝にAntonさんから報告をもらい連絡するとのことでした。
 
【追記】
日本時間午前8時過ぎにJohnさんより以下のメッセージが届きました。
Our schedule on this week is try to get the licence...Hope we can get it next 2 weeks and try to find ships schedule from Tg Pinang Bintan Isl to Tambelan, regulairy trip on the end of every month...The other trip Ia by flight from Batam to Anambas and then by  speed boat to Serasan...Hope I can get information on next week,
 
何とか腰が上がったようです。やはり6月にはずれこまずに5月17-18日、24-25日を挟むようなスケジュールになる可能性が高いようです。
 
昨年との違いとしてJohnさんの気持ちがもう少し高まってくれるとありがたいですね。交渉役の私だけしか接触しないために世界中の多くのIOTA chaserがもっとやって欲しいという気持ちを伝えられると良いのですが。
 
Johnさんから見ると「多くの局がNew one IOTAを得るだけのこと。QSLカードを得れば後は関係ない存在」という感じを受けています。メールやFacebookで本当にメッセージを送って欲しいですね。ドネーションはその次と思っています。
 
来週中に企画がまとまりそうです。

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan 2 | トップページ | YF1AR関連QSLについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-210 YB8RW/P Tahulandang Island new plan 2 | トップページ | YF1AR関連QSLについて »