World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« YB9BU Kadekさんとのコンタクトまとめ | トップページ | OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 »

2014年4月22日 (火)

YF1AR関連QSLについて 3

昨日2014年4月21日にJA9IFF中嶋さんより「YF1AR関連QSLについて 2」へのコメントをいただきました。

 
「山本さん、中嶋です。
昨年、リクエストしていた、YF1AR/0 OC-177 , YF1AR/7 OC-295 , YF1AR/9 OC-275 のカードが本日到着しました。 又、YF1AR/8 OC-272 , YF1AR/8 OC-273 , YF1AR/8 OC-219 のOQRSを受け付けた旨のメールを受け取りました。
 
N2OO Bob のカード発行が始まった様です。」
 
おおむね2013年にYF1AR Budiさんがペディションを実施された分がJA各局に到着しはじめ、昨年12月に実施されたOC-272 Kisar Island以降の分はOQRSの受け付け確認メールが届き、発送業務に入るようですね。N2OOは取り掛かると早いですね。
 
2013年分の3つがそれぞれに送られてきたのか、3つまとめて1封筒で来たのかOQRSの封筒作成の大変さをはかる尺度として興味があります。また、中嶋さんはBudiさんとの同行者とのカード請求の取捨選択をなさらずにまんべんにQSLを回収される方法を取られているようです。
 
さすがだなと思いました。たいへん参考になります。
 
いよいよYF1AR関連のQSLが全世界に5月あるいは6月くらいまでに届きそうですね。Tnx Budi-san!
 
P.S. 【改善要望】 http://oqrs.net/n2oo/ にある「N2OO Online QSL Request Service (OQRS)」において、QSLの状況をより正確によりスピーディにコメントしていただけるとたいへん有難いですね。Budi-san
 
【追伸】JA9IFF中嶋さんより、追加情報をいただきました。
 
3つの請求はOQRSではなく通常の郵送SASEでそれぞれ送付され、RCVDは1枚の封筒に3枚封入されて届いたとのことです。N2OOくらいのご経験を持たれるQSLmgrはOQRSの処理よりは返信封筒のある通常SASEを先に処理されたのかもしれませんね。このあたりの状況を想像することもまた面白いものです。

« YB9BU Kadekさんとのコンタクトまとめ | トップページ | OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB9BU Kadekさんとのコンタクトまとめ | トップページ | OC-219 YB3MM/8 QSL RCVDのご報告 »