World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-109 YB4IR/5 Midai Island last day | トップページ | SM6CVX Hansさんからのメール »

2014年5月25日 (日)

IOTA OC-248 パラオのソンソロル島へのDXペディションツアーその2

2012年11月10日に表題のタイトルで案内しました。ペディション参加募集でしたが、人数足らずで中止になりました。再び、本日ご提案者のJM1LJSかいさんより下記コメントをいただきました。

 
「再び OC-248 のペディションツアーの計画が上がっています。1年位前から計画をたてないと、また時間切れでドボンしそうな気もしますが、今回はダイビングショップの企画からの分岐なので、ダイバーの申し込みが集まれば、最悪アマチュア1人でもQRVできます。島に行ければ、どうとでもなりますから。ご関心がおありの方、メールでご連絡下さい。
 
JM1LJS/T80W かい
メールアドレス: t80w@rental-shack.com
URL: http://blog.rental-shack.com/?eid=296 」
 
JM1LJSかいさんは世界的にも有名なIslandぺディショナーです。ぜひ、URLをコピーいただき、ブログに詳細がありますのでご一読ください。そのうえでご興味、関心があればかいさんへメール問い合わせをお願いいたします。もちろん海外の方もウエルカムです。
 
OC-248はDUの少し沖合くらいに位置しています。OC-248 South Palau groupは2002年2月に実施されましたT88SI Sonsorol Islandが有名です。参加者はIT9YRE Nando, IZ1CRR  Maury, G3KHZ Derekです。わたしはT88BI/P Tobi Islandでクレジットを受けています。
 
すでに12年も経過したんですね。早いものです。

« OC-109 YB4IR/5 Midai Island last day | トップページ | SM6CVX Hansさんからのメール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-109 YB4IR/5 Midai Island last day | トップページ | SM6CVX Hansさんからのメール »