World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-209 YB8RW/P QRV Plan(30 May 2014) | トップページ | OC-209 YB8RW/P QRV Plan(31 May 2014) »

2014年5月30日 (金)

OC-075 Riau IslandへのIOTAペディション実施の提案

いよいよ明日から大阪のJL3TOG岩田さんがOC-150 YB9 Lombok Islandから2日間ですが、QRVを開始されます。昨年のYB-JA相互運用協定が結ばれて第2号のYBからのQRVです。当初、ジャカルタなどにお住まいの日本のハムが本国と交信する程度とも言われましたが、なにせインドネシアは島の宝庫です。
 
さきほど、岩田さんは関西空港からシンガポールに入られ、バリ島に行く前にシンガポールの散策を楽しむか像などをFacebookに掲載されていました。
 
2013年6月にYB5NOF Johnさんからの依頼で、OC-109/OC-122へのペディションで使用するビームアンテナの寄贈を求められました。その後、この二つに加え、YB5エリアの近辺の島移動などを随分話し合いました。もっとも訪問しやすい島は次のマップの通りです。
 
Oc075このOC-075 Riau Islandsも沢山の島々を抱えています。シンガポールからのアクセスも簡単であり、ここのところYB4IRが実施しましたOC-106/107/108/109などの船や航空機もここから出ています。赤く塗られているBintan島は過去1度QRVがありますが、ほとんどコンタクトされていないという状況です。詳細リストは次の通りです。
 
OC-075 YB5 f. RIAU ISLANDS 
 1 Riau Isls 
 2 Abang Besar & Kecil 
* 3 Batam       YC5YAS
 4 Benah 
 5 Benan 
* 6 Bintan 
 7 Bulan 
 8 Combol 
 9 Durai 
 10 Durian Besar & Kecil 
* 11 Galang        YE5B
* 12 Galangbal 
 13 Galang Besar 
* 14 Karimun Besar & Kecil  YD1NAA/5
 15 Kelong 
* 16 Kundur        YB5NOF/P
 17 Mantang 
 18 Mapor 
* 19 Nongsa 
 20 Numbing 
 21 Pangkil Besar 
 22 Penggelap 
 23 Petong 
 24 Pual 
 25 Rano 
 26 Rempang 
 27 Sugi 
 28 Sugibawah 
 29 Telan 
 30 Telan Kecil 
 
*印は過去にQRVがあったところです。このところのYB8RW/Pの運用を聞いていますが、OC-236 Siladen Island, OC-209 Kabaruan Island, Salibabu Island, Sara'a Besar Islandなどと同じIOTAでも島名が変わるごとにW5BOSやN5UR、W2FBなどなどのUSAのIsland chaser達が次々と呼んできます。インドネシアの島サービスが国際的に楽しまれていることを感じます。
 
現地のYB局もうまくいけばサポートに入れるかもしれません。とにかくYB5/JN6RZMは腰が重いので実現しそうにありませんが、これからJAのYBコールによる島移動が盛んになれるようまずは明日からのYB9/JL3TOG岩田さんのご活躍を願うところです。
 
5月17日に来福されましたYB8BRI ramさんもYB-JAとの航空券は思ったほど高くないと言われていました。またLCCが発達していてYB国内の航空券も日本円で7千円くらいと言われていました。
 
Map
 
2012年5月にJH2IEE荻原さんから「勤務時代にシンガポールから毎日のようにOC-075 Batam Islandに渡っていたが、いまだにOC-075をコンファームできない」との支援依頼があり、このことにより私もFacebookを使うようになりました。Batam Islandにはハムが数名いますが、アクティビィティは高くありません。
 
2~3島のプランならばきっとEU/NAのIsland chaserからのパイルは間違いないと思います。Nusantara Awardにも大きく貢献します。南太平洋からのペディションも良いと思いますが、インドネシアもかなり価値があると思います。

« OC-209 YB8RW/P QRV Plan(30 May 2014) | トップページ | OC-209 YB8RW/P QRV Plan(31 May 2014) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-209 YB8RW/P QRV Plan(30 May 2014) | トップページ | OC-209 YB8RW/P QRV Plan(31 May 2014) »