World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-209 YB3MM/8 & YB8RW/P new plan (5/1-5/5) 2 | トップページ | YB-IOTAの3つの報告 »

2014年5月 1日 (木)

OC-209 YB3MM/8 & YB8RW/P new plan 3

YB3MM Adhiさんは、朝早くにSalibabu IslandからSara's Besar Islandへモーターボートで渡りましたが日本時間午後5時に21041にてQRVを開始しました。私は5分前に戻りましたが、最初からコールを開始しましたが、40分間CWでサービスしましたがとうとうコールバックがありませんでした。

21260へQSYしたときにはこれは厳しいと思いましたが、SSBでは呼ぶ局が極端に減ってしまい弱い信号ながらコールバックを得ることができました。6時20分にQRTしました。
 
その後、夕食後にワッチしていますと、午後8時40分頃にFacebookに下記のメッセージが入りました。
 
Adhi Bimbo Now back to Salibabu Island.
Bad propagation on any band.
 
Sara's Besar Islandに宿泊せずSalibabu Islandの宿泊設備に戻ったのか、明日の朝に再びSara's Besar Islandへ渡るのか不明です。この後、Salibabu Islandからオンエアするのかわかりません。2014年5月1日0800-0920UTCのオペレーションはSara's Besar Islandからのオンエアと証明できると思います。
 
Oc209_saraa_besar_island_2
追加情報として明日はSalibabu Islandからオンエアするそうです。

« OC-209 YB3MM/8 & YB8RW/P new plan (5/1-5/5) 2 | トップページ | YB-IOTAの3つの報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-209 YB3MM/8 & YB8RW/P new plan (5/1-5/5) 2 | トップページ | YB-IOTAの3つの報告 »