World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-209/210 YB8RW/P 9 Islands(Feb-Mar 2014) | トップページ | OC-239 YB9WZJ/P Waigeo Island QSL received »

2014年5月 6日 (火)

OC-209 YB3MM/8 & YB8RW/P operation(5/1-5/6)

IOTA-chasers ForumにYB3MM Adhiさんが表題のオペレーション日程結果を掲載しました。一転、二転しましたので混乱されている局も多いと思います。YB8RW/P, YC8UTI/P, YC8SCO/Pは5月3日にYB3MM/8に合流し、同じ行動をとったようです。

Dear All.

This is the schedule of YB3MM/8 trip of Talaud Islands OC-209

 

1-May (until 15:00Z) Saraa Besar

1~2-May Salibabu

3~4-May Saraa Kecil

4~6-May Karakelong

YB8RW/P, YC8UTI/P and YC8SCO/P joined from 3-May.

Adhi YB3MM/8

yb3mm@mdxc.org

 

私はすでに5/3-5/5までゴールデンウイークを利用して鹿児島のワイフの実家へ墓参りを兼ねて移動する計画でありましたので詳細を把握しておりません。残念ながらNusantara AwardとしてはSaraa Besarはできましたが、Saraa Kecilは聞くことはできませんでした。

このSara's Besar IslandとSara's Kecil Islandは760m離れていますのでIOTAルール上では別々にカウントできます。余談ですが、インドネシア語でBesar Islandは大島、Kecil Islandは小島という意味です。

YB8RW/P、YC8UTI/P、YC8SCO/PはすべてYB3MMが扱うそうです。YB3MM QRZ.comで確認できます。

クラスターをチェックしますと、5月3日と4日の0300UTCくらいまでがSara'a Kecilだったようです。4日0619UTCからKarakelongのようですが、定かではありません。なお、YC8UTI/Pのオペレーションはクラスターレポートはありませんでした。

日程が前日に決定するなどたいへんな移動運用だったと思います。世界中のハムにNusantara Awardを楽しんでいただくためにはまだまだ多くの改善が必要のような気がしました。複数の局が複数の島からオンエアされた場合、QSLの扱いがその掛け算分だけ明確にしなければいけません。

また、オペレーション時間も短いので世界中から見て、今後欠落する場合がたいへん多くなると思います。私も少々混乱気味のオペレーションでした。(笑い)

Nusantara AwardとYB-IOTAを楽しむにはIOTA-chasers Forumの確認、もしくは登録、とFacebookとAdhi Bimbooさんとの友達登録が不可欠と思います。YB3MM、YB4IR、YF1ARはこの二つに次から次と情報を流しています。IOTA-chasers Forumはサインインが必要かもしれません。

https://groups.yahoo.com/neo/groups/IOTA-chasers/conversations/messages

« OC-209/210 YB8RW/P 9 Islands(Feb-Mar 2014) | トップページ | OC-239 YB9WZJ/P Waigeo Island QSL received »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-209/210 YB8RW/P 9 Islands(Feb-Mar 2014) | トップページ | OC-239 YB9WZJ/P Waigeo Island QSL received »