World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-209/210 YB8RW/P 2014関連QSLについて | トップページ | YB9/JL3TOG岩田 こうじさんを応援しよう »

2014年5月15日 (木)

OC-209/210 YB8RW/P 2014関連QSLについて その2

昨日YB3MM Adhiさんにより発表されました表題の件、実際に私のデータと合わせて検証してみました。
 
1. OC-236 Lembeh Island (28 Jan – 1 Feb), YB8RW/P, YB8RXA/P, YC8UCL/P, YC8UJW/P, YC8UKJ/P, YD8SVX/P, YD8TWE/P, YD8TWV/P, YD8UCJ/P, YD8UFD/P, data uploaded to clublog.
2. OC-209 Karatung Island (13 – 14 Feb), YB8RW/P, data uploaded to clublog.
3. OC-209 Marampit Island (14 – 17 Feb), YB8RW/P, data uploaded to clublog.
4. OC-209 Mangupung Island (17 – 19 Feb), YB8RW/,P data uploaded to clublog.
5. OC-209 Miangas Island (20 – 22 Feb), YB8RW/P, data uploaded to clublog.
6. OC-210 Kawaluso Island (23 – 24 Feb), YB8RW/P, still waiting log from YB8RW
7. OC-210 Sangihe Island (24 – 26 Feb), YB8RW/P, still waiting log from YB8RW
8. OC-210 Marore Island (27 Feb – 3 Mar), YB8RW/P, still waiting log from YB8RW
9. OC-209 Karakelong Island (5 – 7 Mar), YB8RW/P, still waiting log from YB8RW
10. OC-210 Tahulandang Island (23 – 28 Apr), YB8RW/P, YB8RXA/P, YB8SFE/P, YB8UMX/P, YD8SVX/P, YD8TWV/P, YD8UFD/P, still waiting log from operators
11. OC-209 Saraa Kecil Island (3 May), YB8RW/P, YC8UTI/P, uploaded
12. OC-209 Karakelong Island (4 May and after), YB8RW/P, YC8UTI, YC8SCO, uploaded
13. OC-236 Siladen Island (14 – 18 May), YB8RW/P etc, QRV now
 
まず、不明点を4つあげさせていただきます。
第1に、③と④の2月17日のオペレーションと並びに⑥と⑦の2月24日の切り分けができていないことがポイントです。UTC時間ベースの切り分けがないとどちらに所属しているか不明です。
 
第2にすでにCLUBLOGに入っている②から⑤はOC-209分です。CLUBLOG上では「Every 4 QSOs cost $2.00 to QSL」と、4交信ごとに2USDというルールです。5QSOsの場合は4USDごとになると考えられます。
 
また第3に5月1日に実施されたOC-209 Sara'a Besar Island(1 May)とOC-209 Salibabuが欠落していること。
 
第4に5月に実施されたSara's Besar+Salibabu+⑫KarakelongとSara's Kecilを同じグループ扱いにするかいなか。(Facebookでは3つとSara's Kecilは別QSLカードになっていました)
 
そのように考えると①のOC-236のみで1OQRS、②から⑤のOC-209のみで1OQRS、そして⑥から⑧のOC-210グループで1OQRS、⑨のみで1OQRS、⑩のみで1OQRS、⑪⑫等で1OQRS、最後にOC-236 Siladenで1OQRSとすることが順当ではないかと考えます。もちろん、各1OQRSは2USDで4QSOsまで、超えると+2USDが必要となります。
 
このように不明点を解消し、グループでくくるとわかりやすくなりますし、Adhiさんも発行しやすくなると考えられます。いかがでしょうか、皆さん、Adhiさん。
 

« OC-209/210 YB8RW/P 2014関連QSLについて | トップページ | YB9/JL3TOG岩田 こうじさんを応援しよう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-209/210 YB8RW/P 2014関連QSLについて | トップページ | YB9/JL3TOG岩田 こうじさんを応援しよう »