World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Indonesian Islands operation list 2014 Mayの提供 | トップページ | My Nusantara Award management list »

2014年6月 1日 (日)

OC-209 YB8RW/P QRV Plan(1st June 2014)

YB8RW/Pの予定では5月30日0900UTCに全てを完了して終了するプランでありましたが、途中からどうも1日足らないスケジュールではないかと気付き、4島のうち最後のSara'a Kecil Islandの実行が危ういのではと思っていました。FacebookでYB8RWに等と「予定通り」との返事でした。

 
Sara'a Kecil Islandからの運用は運を天に任せましたが、31日も「予定を1日以上遅れて」、1618JSTに21MHzで出てきました。
 
さらに予定は未定で6月1日も運用は続き、昼過ぎには同行の地元ハムのYC8UTIとYC8SCOの奥様等が島に加わってきてランチを食べている写真が掲載されました。1日2日の遅れくらいでは動じないインドネシアの皆さんのすごさを感じました。
 
Dinさんは「1月からのIOTAペディションをIOTAとNusantara Awardの新しい方への普及」という使命感でペディションを実行されています。本日夕方に引き上げるそうです。ジャカルタに戻り家族と誕生日祝いを含めてゆっくりする間もなく仕事が待っていると言われていました。
 
なお、QSLカードデザインがほぼ出来上がったようです。
10417666_10202230286623134_59221337
4島とオペレータ全員の共通カードになります。QSLはYB3MMですが、CLUBLOG掲載後に確認の上、OQRSで請求ください。1週間くらいかかると思われます。

« Indonesian Islands operation list 2014 Mayの提供 | トップページ | My Nusantara Award management list »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Indonesian Islands operation list 2014 Mayの提供 | トップページ | My Nusantara Award management list »