World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« OC-157 YB8V Banda Islandへの想い | トップページ | N3QQ Yuriさん、復活か »

2014年7月11日 (金)

IOTA contest activity from AS-200 JA5 Shikoku coastal

7月5日にRSGB IOTA conventionにおいて11のNew IOTAが発表されました。最も素早い伝達能力を持つDX-World.netで紹介され、またそれを主宰するMM0NDX ColさんによるYouTubeによる画像の紹介もありました。

 
現在、JA9IFF中嶋さんによりRSGB IOTA CommitteeのG3KMA Rogerと該当する島名などの具体的調整をされているようです。IOTA情報のパイオニアであります425DXnewsにおいても今週末発行のNewsに掲載されることは間違いありません。
 
すでに一部のJA5該当局(固定局)へご連絡し、さらに一部のJA島ぺディショナーにも情報伝達をいたしました。RSGB IOTA websiteでの正式発表を待つばかりです。
 
ところで2週間後の7月26日日本時間午後9時よりRSGB IOTA contestが翌27日午後9時までの24時間、開催されます。コンテストのエントリは次のウエブで確認できます。
 
現時点ではIOTAコンテストへのAS-200のエントリはありません。
ご承知の通り、IOTAコンテストのログをRSGBへ提出すれば、交信されました相手局への交信証明が得られるシステムになっています。
 
ぜひ、我と思われる方は絶好の機会です。/5を付けて四国4県の離島からのQRVを早急に計画されませんでしょうか。私が行きたいところですが、残念ながら100ワットの固定局免許しかなくトライできません。ちょうど2週間後です。
 
世界中のIsland chaserから呼ばれることは間違いありません。さらに、日本国内での運用、例えばこの/5もIOTA申請に使用できます。どなたかぜひお願いいたします。世界中が待っていますよ。
 
【追記】
すでに11のnew IOTAのうちのひとつAS-201からQRVが開始されました。
 
Bodo, DF8DX will be active from Buyukada Island, AS-201-NEW as TA0/DF8DX
between July 10-13, 2014.
QRV on 40-10m, CW with some SSB. 100w and vertical.
QSL via H/c.
---
73 Col MM0NDX

« OC-157 YB8V Banda Islandへの想い | トップページ | N3QQ Yuriさん、復活か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-157 YB8V Banda Islandへの想い | トップページ | N3QQ Yuriさん、復活か »