World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« IOTA PROGRAMME: NEW ISLAND GROUPS | トップページ | Additional 11 New IOTAのグループ名変更について »

2014年7月13日 (日)

NA-039 KL7RRC on IOTA contest 2014

先日、ロンドンで開催されましたIOTAコンベンションにN3QQ Yuriさん等が参加された写真を見つけました。さらに24日から31日までIOTAコンテストを挟んでNA-039 Adak IslandからKL7RRCのコールでオンエアすると伝えていました。この朝に詳細情報等を求めてみましたらさきほどご返事がもどりました。以下、日本語で要約します。

 
イギリスのIOTAコンベンションにはUA9OBA Yuriさん等のお誘いで最終段階で決まったようです。いまAdakへの準備をしていますが、明日から仕事でNorth Dakotaへ出かけるそうです。Adak Islandではインターネットが使える環境と思われます。
 
24日午後遅く到着し、31日に戻ってくるそうです。例のRRCのプレゼンテーションビデオで、我々全員(RRCメンバー)、目が覚めましたと言っています。これですね。
 
以上です。
 
NA-070へ行く噂もありますが、このYuriさんのメールでは感じられません。しかし、「RRCのプロモーションビデオを見て目を覚ました」というキーワードが実行するかもしれないというニュアンスを感じました。
 
多分、現地に着いてから船のチャーターの可能性などをみて判断すると思われます。まあ、行けない場合はまたの機会を作って欲しいですね。
 
Kl7rrcNA-039 Adak IslandからNA-070までは400kmあります。船ではスケジュール的に厳しいです。飛行機がチャーターできれば可能性はあると思われます。
 

« IOTA PROGRAMME: NEW ISLAND GROUPS | トップページ | Additional 11 New IOTAのグループ名変更について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA PROGRAMME: NEW ISLAND GROUPS | トップページ | Additional 11 New IOTAのグループ名変更について »