World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« YB5NOF Johnさんからの伝言 | トップページ | YB9BU KadekさんへのPaypalアカウント取得提案 »

2014年7月 1日 (火)

QSL ing of YB9BU(質問にお答えして)

この朝に、JA9IFF中嶋さんのご質問が前の分の記事にありましたので、6月8日にそのお答えを掲載しておりましたが、タイトルが異なっていましたので、再度回答を掲載いたします。

6月7日にYB3MM AdhiさんよりIOTA-chasers Forumに下記の投稿がありました。
 
Dear all IOTA Chasers
 
I have been informed by Kadek YB9BU himself that his health condition now OK, and he is able to do QSL ing fully now.
As requested by him, I have stopped the request of YB9BU QSLing using my Paypal address.
From now on, please QSL direct to YB9BU postal address with SAE + IRC. No green stamp please.
 
The request using my Paypal address until 7-Jun-2014 for:
- YB8RW/P, YB8RXA/P, YB8SX/P, YB8SNX/P will be answered by myself
- Other callsigns managed by YB9BU, have been already forwarded to Kadek
 
The request using my Paypal address from 8-Jun-2014
- YB8RW/P, YB8RXA/P, YB8SX/P, YB8SNX/P etc : refund
- Other callsigns managed by YB9BU : refund
 
Very sorry for this unconevinience.
Tnx, 73
 
Adhi YB3MM
yb3mm@...
 
さらに、QRZ.comのYB9BUのページも変更され、そのBiographyにも一番最初の行に、
 
「" No Cards via Bureau " and " No Green Stamps " Pse request max 3 cards in one envelope with 2 NEW IRC'S.」
 
と強く(?)宣言されています。
 
JAからは1USDまたは1IRCで郵便料は足りると確認していますが、その後に値上げが再びあったのか、世界一律に2IRCとYB9BUが手続き上、宣言したものか不明です。昨日久しぶりにIRCを購入してきました。やはりPaypalに慣れると高額と感じました。
 
先日、EU-027 JW2USをLA2USへ請求したときに、1IRCまたは3USDとありましたので、もちろん1IRCで行いましたが、YB9BUの高さを感じて今後のNusantara Awardの進捗に悪影響を与えなければ良いがと心配しております。
 
YB9BUご本人とじっくり情報交換をしたいのですが、残念ながら心を閉ざされている感じです。病気のせいなのか現在でもほぼメールの返信はもらえない状態です。緊急伝達事項があれば、伝わるまで何回もメールを送っている現状であります。
 
【従前のYB9BUへの請求】
via YB3MM Paypal  2USD送金(約200円)とYB9BUへQSL+SAE郵送(90円) 計290円
 
【これからのYB9BUへの請求】
YB9BUへQSL+SAE+2IRC(300円)を郵送(90円) 計390円
 
いずれも返信QSLカード3枚までとQRZ.comに記載してあります。昨日4枚のQSLカードを回収する場合どうすればよいかという質問をいただきましたが、IRCを1枚加えれだ大丈夫と思いますとお答えしました。でも相当高額ですね。まとめて請求する方法を調整しないといけません。
 
なお、インドネシアへの航空便は封書25gまで「90円」です。110円ではありませんのでご注意ください。
ここで、絶対に事故に遭わない封筒をご紹介します。
 
Img032
①エアメール封筒は高いし事故の確率が高いので使いません。1枚3円の茶封筒です。
②航空便25gインドネシアまで90円です。
③左下を少しカットしています。
④HANYA BARANG CETAKANとインドネシア語で印刷物と入れています。
 
10USDのドネーションは積極的にするのに、こういうのは可能な限り合理的にケチるという面白い習性ですね。

« YB5NOF Johnさんからの伝言 | トップページ | YB9BU KadekさんへのPaypalアカウント取得提案 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB5NOF Johnさんからの伝言 | トップページ | YB9BU KadekさんへのPaypalアカウント取得提案 »