World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« EU-191 YP0F Fericirii Island レポート | トップページ | AS-064 RI0X QRV information »

2014年8月24日 (日)

2014年8月から9月にかけてのIOTA chasing

すでにEU-191 YP0Fが8月22日夜からQRVしていますが、23日の朝に大サービスした後はすこし控えめのオンエアになっているようです。9月30日までのロングランです。きっと出会えます。

 
24日(日)から29日(金)までの間にAS-064 RI0XがQRVします。できればカムチャッカ半島を挟んだAS-203Pから出た方がより価値の高いIOTAペディションになったと思いますが、そうはうまくは実施されないようです。日曜日もまだ確認されていませんので遅れれば平日運用となってしまいます。しかし、JAからは距離的には簡単な場所と思います。
 
連絡をまっているのですが、YB5NOF Johnさんが今月中の週末にOC-075 Bintan Islandへ行っていただけることになりましたが、日程決定の報告を待っている状況です。OC-075はあまり珍しくはありませんが、Bintan Islandとしては2000年以来、14年ぶりのサービスです。Nusantara Awardを楽しむ方はぜひお声掛けください。QSLはW2FBにお願いしました。
 
9月4日(木)から7日(日)までOC-218 TX4A Matthew IslandからVE3LYC等がQRVします。日程がようやく決定したようです。個人的に結構の額を寄付しました。そのあとにVK6ISLの発表がありました。ここは1996年以来、18年ぶりのQRVです。
 
9月7日(日)から13日(土)までOC-222 YB4IR/8とYB8RW/P Obi IslandからのQRVがあります。過去には2回Tapat IslandからQRVがありましたがObi Islandからは初めてです。QSLがそれぞれvia YB4IRとvia YB9BUですが、両極端のQSL回収難易度です。なお、W2FBからの情報では、YB8RWはこの後にOC-145 Bacan IslandからのQRVも予定しているそうです。
 
そして、9月14日(日)から21日(日)の中の4日間をOC-294P VK6ISL Sandy IslandからQRVします。
 
また、YB-IOTAからもいくつかのサービスが予定されているようです。決定次第アナウンスされると思います。

« EU-191 YP0F Fericirii Island レポート | トップページ | AS-064 RI0X QRV information »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-191 YP0F Fericirii Island レポート | トップページ | AS-064 RI0X QRV information »