World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early | トップページ | IOTA Contestのログ提出一覧は重要です »

2014年8月 5日 (火)

AS-200 JA5QYR まもなく1000局交信到達か

日曜日の夜に14040でW2FBとJA5QYR佐々木さんとのSkedを支援し無事に成功しました。土曜日には累計でAS-200として600局を超えたとのご報告をいただいていました。その日曜日にもNAのセントラル、イーストコーストを中心に20局くらい交信されていました。

 
そして、月曜夜の昨晩はVE3LYCとJA5QYRとのSkedをメイキングしました。夜8時半から9時半の1時間の依頼です。8時半にスタートしましたが、残念ながらJA5QYRのコールが聞こえません。聞こえたのが9時20分でした。そこで初めてクラスターアップしました。
 
OC-122 YB4IR/5のQRVも始まり、こちらのチェイシングも行ったためにJA5QYRの昨晩の全体像をつかむことはできませんでした。
 
この朝にメールを確認しますと驚きです。メールは午前2時半を過ぎていました。内容は「25QSOできました。EUからパイルを受けてこの時間になりました。AFとSAはまだのようです。水曜日は休みのために1日中OKです。」との回答でした。羨ましいの一言です。
 
単純計算として、600+20+25で、すでに累計700局近くまで進んでいるようです。私は今日中にEA8AKNやPY各局へメール送付にて5大陸完成の支援をしてみたいと思います。
 
JA5CPJさん、JA5FOPさん、そしてJA5QYRさんは「resident」でAS-200クレジットのアクセプト当確と思いますが、5大陸の1000局もまもなく完成しそうです。
 
また、JA5FOP大石さんの情報によりますと、日曜日に小豆島のハムのバーベキュー大会があり、AS-200のお話をされたそうです。JA5DXさんが大いに興味を示されていたそうです。常駐の固定局がまだまだおられますね。

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early | トップページ | IOTA Contestのログ提出一覧は重要です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early | トップページ | IOTA Contestのログ提出一覧は重要です »