World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« AS-200Pの取り扱いが一歩前進 | トップページ | YB4IR ビームアンテナ破損への支援 »

2014年8月 8日 (金)

OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island QSL card 発送開始

YB4IR Imamさんより、OC-122 Tambelan Besar Islandから昨日戻ったと思いましたら、OQRSで請求された局のQSLカードを本日発送したとFacebookにてレポートされました。

 
Already sent today (QSL request by OQRS) on August 8, 2014
Oc122_qsl
素晴らしいですね。経験的にYBから福岡へは3週間と見ています。東京、大阪近辺は2-3日短いです。早ければ今月8月中に届きますね。
 
最初のデザインではTambelan Island OC-122とあったのですが、IOTA Directoryでは正確にはOC-122 Tambelan Besar Island Tambelan Islands(タンぺラン諸島のタンベラン島)となっておりRSGB IOTA webで申請のエントリ時も戸惑うためTambelan Besar Islandとしてほしいとお願いしました。
 
すぐに対応していただけましたが、Islandの"I"抜けがありましたが、正式版はきちんと正確になっています。
 
右側のシールには1SKE、1EY、5IUなどが見受けられますね。さすがにTop IOTA chaserは早いですね。まだ、OQRSにて請求されていない方は今からでも手続きなさってください。これだけスピーディに発行すると、安心、安全、確実と有難いですね。QRZ.comのYB4IRから簡単に入れます。

« AS-200Pの取り扱いが一歩前進 | トップページ | YB4IR ビームアンテナ破損への支援 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-200Pの取り扱いが一歩前進 | トップページ | YB4IR ビームアンテナ破損への支援 »