World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-150 YB9KA/P Sumbawa Island 終了とnext plan | トップページ | OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early »

2014年8月 4日 (月)

OC-148 YB9BU/P Timor Island 2014

先週末より、OC-148 4W/NB3MM Timor LesteからYB3MM AdhiさんがQRVを開始しています。8月5日までの予定です。さらに、インドネシア側からOC-148 YB2BBY/9や現地局等がではじめました。事前にOC-148 YB9BU/P KadekさんのQRVも8月5日までとアナウンスされました。

 
私は多分KadekのQRVは無理ではないかと思っていましたら、日曜日の夜にOC-148 YB9BU/Pが21265/21260でクラスターアップされました。ところが信号が弱く、コピーができず本人の確認ができませんでした。本当は元気なYB9BUがJA有志で寄贈しましたIC-706mk2を使って出てきてもらいたく、確認したいところでした。
 
この朝にFacebookに次のロゴマーク、いやロゴシートですね。これが掲載されました。
 
Oc148_timor_island
 OC-148 Timor Islandを二分する4W側からとYB側からの同時運用を目玉としているようです。まだ、約二日ありますのでぜひコールしてあげてください。
 
なお、Adhiさんによる4W/NB3MMはNusantara Awardには使えませんのでご注意ください。インドネシアの島には同様にOC-034 New Guinea, OC-088 Borneo, OC-295 Sebatik Islandの3つも別カントリーが同居しています。
 

« OC-150 YB9KA/P Sumbawa Island 終了とnext plan | トップページ | OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-150 YB9KA/P Sumbawa Island 終了とnext plan | トップページ | OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island will QRT early »