World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island QSL card 発送開始 | トップページ | AS-200 IOTA Contestのログ提出支援 »

2014年8月 8日 (金)

YB4IR ビームアンテナ破損への支援

YB4IRのOC-122 Tambelan Besar Islandへのペディションは終了しましたが、日本時間8月4日の深夜に写真のビームアンテナHX52Aが強風のために海にドロップアウトしてしまったそうです。写真奥のビームアンテナ全体が海に落ちました。

Hx52a1 Last night (around 16:00UTC) my yagi drop and there are some break and also was lost in sea water.. now I am using vertical 43 feet only..
 
そのため4日から6日までは手前のバーチカルのみのオペレーションとなってしまいました。Facebookに詳しく説明してあります。次の写真も掲載されました。
Hx52a
この2部品が失うことになったようです。
 
さきほどFacebookでYB4IRから本日QSLカードを送ったとメッセージが届きました。すぐにペディションの御礼を申し上げるとともに、HX52A修理の支援を申し出ました。ご承知の方も多いと思いますが、YB4IRのHX52A導入はJG1UKW宮嶋さんと私とで支援したのです。
 
Imamはアルミパイプは山ほどあるので適合させてみるとのこと。さらにアナライザーなどで電気的確認も行ったうえで不可の場合は支援を求めたいとの回答でした。
 
CWでのQSOもテキパキと、ログサーチも運用中にテキパキと、帰り着いた翌日にQSLカードの発行もテキパキと進めてくれました。アンテナの修理もテキパキと進められるようですが、万一の場合はフォローをするつもりです。
 
夢にまで見たOC-122のペディションがテキパキと完了しました。Thanks OM Imam.

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island QSL card 発送開始 | トップページ | AS-200 IOTA Contestのログ提出支援 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-122 YB4IR/5 Tambelan Island QSL card 発送開始 | トップページ | AS-200 IOTA Contestのログ提出支援 »