World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« OC-075 Bintan Island resident stations | トップページ | OC-236 Selayar IslandのResident station »

2014年8月11日 (月)

YB8XM 2014 CLUBLOG利用とQSL card準備OK

2014年8月1日付けで当ブログで紹介しましたYB8XMの2014年からのQSL発行がCLUBLOGでLog Search、OQRSが可能となり、QSLカードも準備できたようです。下記にお知らせします。

 
(1) OC-224 YB8XM/P Yamdena Island(Feb 2014)
Img050
(2) OC-076 YB8XM/P Sula Besi Island(Feb 2014)
Img051
(3) OC-070 YB8XM/P Haruku Island(Jul 2014)
Oc070_haruku
Haruku Islandの港から入るアーケードと思っていましたが、このQSLカードで見ると外敵から島を守る防塁のようです。インドネシアもオランダの植民地になる以前は多国家だったのでしょう。
(4) OC-070 YB8XM  Ambon Island(Jul 2014)
Oc070_ambonPhoto by Joppyと右下に記載してあります。自宅のあるAmbon IslandからもQRVし、サービスしてくれるようです。
 
2013年以前はすべてYB9BUが取り扱っています。ただし、OC-070 Ambon Islandだけは遡ってQSLを発行してくれる可能性がありますので直接相談してください。
YB8XM's Paypal account;      yb8xm2010@gmail.com
 
また、残念ながらYB8V (OC-157)はログサーチのみで請求先はYB9BUです。OQRSの場合、2USDで返信してくれます。SAEは不要です。QSLは欲しがっておられますので、ポストカードで送る、まとめて送るなどとお手すきの時に送ってあげてください。

« OC-075 Bintan Island resident stations | トップページ | OC-236 Selayar IslandのResident station »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-075 Bintan Island resident stations | トップページ | OC-236 Selayar IslandのResident station »