World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« OC-214 Lacepede Islands 調べagain | トップページ | OC-250 Masalembu Islandsの実行 »

2014年10月27日 (月)

AS-037 甑 Koshiki Islands のcontact希望

Nusantara Awardを主宰するアメリカのW2FB Steveさんからメールが入りました。

そこにはJA IOTAというタイトルでSteveのJapanese IOTAの情報がありました。AS-046 TokaraをJI3DST/6 Take sanから待っているとありました。
 
1年くらい前には8つほど未交信、未回収があったのですが、現在の残りはAS-031 Iwo Island、AS-037 Koshiki Islands、そしてAS-056 Danjyo Islandsまでになったようです。特にAS-037は夏のシーズンに概ね1回程度のQRVがありますと、今年の春に伝えておきましたが空振りしたようです。
 
6年前に九州新幹線が開通し、さらに串木野から甑島への航路はフェリーニューこしきによる片道3時間に加え、片道1時間30分のシーホークという高速艇も就航するようになりました。
鹿児島空港からも定期バスが走っています。
 
 
なお、平成の大合併で甑島は「薩摩川内市」に編入され、立派に市の一部を構成しています。昔のように鹿児島県薩摩郡甑島町or村とは観光の力の入れ方が強くなりました。AS-037のQRV情報を入手されましたならばぜひご一報ください。
 
W2FBとスケジュールを取りたいと思います。40メータハイのビームです。また、申し訳ございませんが、私自身は固定局免許のため移動をしない状況でございます。
 
46_b_01

« OC-214 Lacepede Islands 調べagain | トップページ | OC-250 Masalembu Islandsの実行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-214 Lacepede Islands 調べagain | トップページ | OC-250 Masalembu Islandsの実行 »