« OC-157 YB8V 全支援業務終了 | トップページ | OC-188 Pangutaran Island QSL card post in »

2014年10月24日 (金)

IOTA Meeting in Bali Island

この朝にJA1EY Don戸倉さんよりメールをいただきました。その中に奥様の7K3EOP Nori戸倉さんが11月13-17日にインドネシアのバリ島で開催されますSEANET会議にJLRSの会長として参加するので地元のハムとアイボールができないかとのご相談をいただきました。

 
Bali島はYB9BUが有名ですが、先日連絡方法を断念したばかりでありました。そこで、YB0NSI Joyさん、YB3MM Adhiさん、そしてYB9GV AdiさんへFacebookのメッセージを利用して連絡をとってみました。
 
YB0NSI JoyさんはBali島でホテルを経営され、日本にもよくこられています。昨年6月に実施されましたIOTA OC-177 YB0D Damar Besar Islandのオペレータをされました。
 
昨年10月にIOTAを始められたばかりのJP3AYQ眞田さんのOC-177 YB0DのQSLが回収できないためにJoyさんへ私が支援を求めましたところ、すぐに準備してくれました。さらにちょうど日本へ、そして大阪へ寄るとのことでQSLカードの配達で眞田さんとアイボールされました。
 
私にもYB0DのDVDのお土産をいただきました。その後も世界中を飛び回っておられますので7K3EOPさんとのアイボールの可能性はほぼ無理だろうと思いました。
 
YB3MM AdhiさんはBali島の西隣りのジャワ島東部のスラバヤ在住です。YB9GV AdiさんはBali島の東隣のロンボク島在住です。
 
YB8NSI Joyさんから10分程度で、「Shuさんもきますか? Noriさんとぜひお会いしたいです」と回答が届きました。偶然にもBali島におられるようでした。と、いうよりこの季節は書入れ時なのかもしれません。YB9GV Adiさんからも返事が続いて届きました。
 
なんと、このSEANETでバリ島にきた世界中のハムの一部が続けてロンボクへ来られるそうです。その受け入れのために無理ですとの回答でしたが、たくさんのハムがいるので大丈夫でしょうといっていました。そして、YB3MM Adhiさんは奥様と旅行を予定しているとのこと。
 
結果としてYB0NSI Joyさんが7K3EOP 戸倉さんのお相手をされることになりました。ご存知の方も多いと思いますが、7K3EOPさんは10年ほど前にVK9WIのメンバーとしてそのペディションに参加されています。
 
また、偶然ですが、現在IOTA申請をされているJAのYL局である7K3EOPさんとJP3AYQさんお二人ともにYB0NSI Joyさんとアイボールされることとなります。JAのYL局がIOTA申請をされるとYB0NSI Joyさんのおもてなしがあるかもしれませんね。(笑い)
ちなみにJP3AYQさんは大阪のお好み焼き屋で会ったとお聞きしました。
 

« OC-157 YB8V 全支援業務終了 | トップページ | OC-188 Pangutaran Island QSL card post in »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-157 YB8V 全支援業務終了 | トップページ | OC-188 Pangutaran Island QSL card post in »