« OC-208 Banggai Islandの件、質問しました | トップページ | あらためてGDXFの素晴らしさ »

2014年10月28日 (火)

OC-157 YB8V QSL、この朝のYB8XMとの情報交換

JH1IAQ松本さんが当ブログに10月25日に受領したとのコメントをいただきました。この朝にFacebookを通して、YB8XMへ伝えましたところ、次のような会話になりました。要点のみご紹介させていただきます。

 
JH1IAQ松本さんが当ブログでOC-157 YB8Vを回収した旨を伝えました。
 
YB8XMよりJA8MSからも届いたとの報告を貰いました。今週は多くの局にQSLカードが到着するでしょう。
 
NAには届いたと言う情報はありますか。
 
IOTA-chasers Forumに投稿があがると思いますよ。あなたの努力に感謝します。情報が入り次第、あなたのFacebookに書き込んでおきます。きっと、たくさんの局が感謝のメッセージを書き込むことでしょう。
はい、努力しました。
 
その通り、認めますよ。
 
カードがよくなく申し訳ない。
 
いえいえ、素晴らしいプレゼントですよ。
 
私の友人のF5HNQ Lionelが1993年のYE8XM/P Buru IslandをNusantara Awardのために発行できるようにして欲しいと言っています。
 
大丈夫です。Buru Islandは新規にペディションを行います。(過去分のQSLのOQRS化はあまり乗らないようです。紛失している可能性もあるようです)
 
了解です。Lionelにはそのように伝えます。
 
もしできるならばGDXFメンバーにYB8Vのカードが届いているか確認して貰えませんか。
KadekがGDXFへ送っています。それが正確に届いているかです。
了解しました。
 
以上が要点ですが、私のサポートによりOC-157 YB8V実行が決定するとともにJA friendsへメール、当ブログにて公開の紹介、そしてIOTA-chasers Forumにて、ドネーション支援の依頼をしました。また、ドイツの支援団体GDXFとアメリカの支援団体IREFへ依頼しました。
 
GDXF memberはGDXF内でYB8V QSLを欲しいと登録すれば、一括してマネジャからGDXFへ送付されます。
 
今回、私経由(JA有志と海外有志約50局)分は、6月20日にYB9BUから届きました。集まったドネーションから人数分の送料を預かっていますので、翌日に発送完了しました。YB8XMはYB9BUからGDXFへも送られているはずだから、その確認をお願いしたいということでした。
 
多分、今回のOQRSではドイツからの請求が少ないのでそのように判断したと思われます。明日にでも確認作業に取り掛かりましょう。
 
担雪埋井(たんせつまいせい) 積もった雪を担いで井戸を埋めると言う一見無駄なようにみえる作業を丁寧にしっかりとやり続け、次の新しい段階を生み出すたとえ。
きめ細かく、フォローを楽しんで行います。
 
届いたと言う情報がYB8XM Joppyさんには本当に嬉しい情報なのです。教えていただけると新しい行動が生み出されると思います。

« OC-208 Banggai Islandの件、質問しました | トップページ | あらためてGDXFの素晴らしさ »

コメント

OC-157 YB8Vは、750ポイント目のカードでした。
その後、CR2V(EU-089),DX8DX(OC-188)も
届きFBな週でした。

凄いですね。
750ならば優秀の楯をいただけるカウントですね。
私はちっとも優秀でないのか750なんて生きているうちに到達できるかというところです。
EU-089は友人がいます。何度もSkedを組んで交信をトライしましたが、ベランダアンテナでは不可能に近い状態でした。
DX8DXは今週末には届くと思います。Dindoさんにお礼のメッセージを入れるとともに次回はOC-105 Cagayan de Suluにチャレンジしていただくようにサポートしたいです。でも実現するとDU-IOTAは完了しますので少し寂しいところです。私のアンテナではもう交信できるnew IOTAがほとんどありません。Hi

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-208 Banggai Islandの件、質問しました | トップページ | あらためてGDXFの素晴らしさ »