World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) | トップページ | AS-033 VU4CB ClubLog Search »

2014年11月12日 (水)

AS-200 IOTA credit申請におけるAS-076 QSLの確認と要提出

IOTA CP JA Home Page、http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja9iff/iota.html におきまして、
「AS-200の扱いについて」下記のとおりです。
 
AS-200 のクレジットを申請する際、既に AS-076 のクレジットを得ているカードを一緒に提出して下さい。これは、AS-076 のクレジットが AS-200 に属しない島である事を確認するためです。
 
既にAS-076 JA5のQSLカードにおいてクレジットを受けている場合、新規にAS-200 Shikoku's coastal Islandsのクレジットを受けるときに同時に過去分クレジット済みのAS-076のQSLカードも併せて提出して欲しいとのことです。
 
皆さんはAS-076のカードの確認はされましたか? 来年1月になって準備して、万一クレジット済み分が島からのAS-200運用ですとたいへんです。早めにご確認ください。
 
私のAS-076は次のカードです。
Img080香川県香川郡までは島も含まれますが、香川町浅野は高松市の郊外になり、四国メインランドAS-076になります。そのため、AS-076が保証されます。
 
本日現在のRSGB IOTA websiteのAS-076には次の113局が受け付けられています。3局以上のクレジットに使われている局であります。IOTA申請者が3局未満はこのリストに入っていません。そのため、申請に使われたAS-076は実際にはもっと多いはずです。
 
8J5ILY/5、8J5ITU、8J5JAG/5、8J5NMF、8J5SUN、8N5A、JA5AA、JA5AB、JA5ADR、
JA5AF、JA5ALA、JA5ALE、JA5AOA、JA5APU、JA5AQC、JA5AQC/5、JA5ATU、
JA5AUC、JA5AUC/5、JA5BDZ、JA5BEN、JA5BGA、JA5BJC、JA5BLB、JA5BSQ、
JA5BVO、JA5CB、JA5CDL、JA5CEX、JA5CH、JA5CJZ、JA5CKD、JA5COK、JA5CP
JA5CPJ、JA5CTN、JA5DEU、JA5DIM、JA5DQH、JA5EGX、JA5EO、JA5ERZ、JA5EXW、JA5EZL、JA5FBZ、JA5FDJ、JA5FMP、JA5GAL、JA5GOE、JA5GPJ、JA5IOQ、JA5IP、
JA5IU、JA5JAQ、JA5JCC、JA5JGY、JA5JP、JA5JTE、JA5JWQ、JA5LEX、JA5LI、JA5LYS、JA5MAJ、JA5MG、JA5MXP、JA5NPV、JA5NSR、JA5OC、JA5OG、JA5ONK、
JA5OVU、JA5PEE、JA5PL、JA5PQ、JA5QJD、JA5RH、JA5RL、JA5TNF、JA5TYJ、
JA5VNW、JA5VWI、JA5XTY、JE5CXD、JE5JHZ、JE5MCV、JF5HVI、JF5NTT、JG5DHX、
JG5DHX/5、JG5OYV、JG5UNQ、JH4TEW/5、JH5AVM、JH5CVW、JH5FIS、JH5FXP、
JH5LYH、JH5OXF、JH5PLN、JH5PSP、JH5RXS、JH5SMY、JH5WAK、JH5ZJS、JI5SKS、JR4BYU/5、JR5EHB、JR5IAH、JR5JAQ、JR5SWZ、JR5VHU、JR5XPG
 
JA5CPJさんは間違いなく小豆島です。JA5CPさんはそのお父様で小豆島と聞いております。CPさんのご子息でCP Juniorというコールが取れたそうです。2015年のメンテナンス時にお二人のコールサインはAS-076からAS-200のグループへシフトされることになります。
 
QRZ.comに1局ずつエントリをし続けアドレスを調べましたが、QRZ.com登録者が半々、住所が出てきてもそれが島なのか否かの判断ができず、CPJさんで停止しました。(笑い)
 
早めにAS-076のクレジット済みQSLの確認をされることをお勧めします。このリストは3局以上のクレジットに利用された局一覧です。1局のみ2局のみに使われた局はありませんのでご留意ください。
 
特に、JAのみならず、海外局も同様の手続きをしなければいけないと思います。例えば既にJA5CPにてクレジットを受けていて、今回AS-200 JA5CPJで申請すると、AS-076のクレジットが取り消されることになると思われます。
 
海外局はJAのように素早くやり直すことができませんので、上記リストを参考にAS-076のIOTA申請でAS-200の分があれば私宛にご一報ください。皆さんのご協力をお願いいたします。
 
If you have a question for your credited AS-076 QSL card, please send me your AS-076 QSL card picturs to my e-mail. GL.
 
 
【追記】
JA7MGP佐々木さんから連絡があり、1997年に交信したJR5DPBにてクレジットを受けられていましたが見事に「小豆島」だったそうです。ただし、上記リストには含まれていません。
①他のAS-076 QSLカードを提出しなければならないでしょう。
②手続きの方法をCPのJA9IFF中嶋さんにご指導してもらう必要があるでしょう。
 
ところで、JA5のQSLカードで「AS-076 Shikoku Island」なんて書いたQSLカードはあるのでしょうかね。ここも厳密にいえば、2001年1月1日以降交信分はShikoku Islandが必要であり、2000年12月31日以前は四国の地名が入って、島でなければOKと思われます。
 
まさか、AS-076の小豆島などはおられないと思いました。びっくりです。いずれにせよ、中嶋さんに相談されることをお勧めします。

« OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) | トップページ | AS-033 VU4CB ClubLog Search »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) | トップページ | AS-033 VU4CB ClubLog Search »