World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« YB8RW/PのIsland nameが違う | トップページ | YB9BUの状況(2014 November) »

2014年11月 7日 (金)

BA4TBによるBY関係のQSLサポート

この朝にBA4TB DaleさんがAS-150のQSLの件でIOTA-chasers Forumに取り扱いの紹介をしていました。しばらくすると数局の海外局から「届かないよ」などのレスポンスが戻っていました。それに対し、下記のメッセージを返信していました。

 
Hi Leslie,
 
I have NOT received your card yet,maybe lost in the mail?
But I'll send you a card anyway!
73,
Dale BA4TB
 
Leslieさんという方へ、請求された封筒が届いていないよ。しかし、まずはあなたへ送りますからという内容でした。
 
1カ月ほど前に、JA1のOMさんとBA4TBの件でお話ししたことがあったことを思い出しました。確か「東日本ではBA4TBはドルドリンカーで有名」と言われていました。ちょっと違うんだけどなと思いました。
 
Daleさんは私のこのブログが縁で7-8年前からお付き合いさせていただいております。主にSkypeを使って彼の方からIOTAペディションやコンテストの時に声をかけてくれます。中にはQSLカードデザインのアドバイスを求めてきたり、請求しないのに送ってくれることもあります。
 
上記の英文にもありますとおり、中国国内の郵便事情が悪いようですので、BY/BA等のQSL回収で困っておられます方はご一報ください。JA1のOMさんにもBA4TBへ支援依頼をするので焦げ付きがあればと支援すると申し上げました。8割9割は回収できると思います。
 
また、BA4TB Daleさんの信頼、信用回復を支援したいと思います。複数焦げ付きをまとめて私に送ってもらうことができると思います。確か2週間ほど前にもAS-131とQRZ.comに登録されていた局が本物のAS-131か否か調べてもらいました。数時間で回答をいただきました。頼りにしてますよ、Daleさん。

« YB8RW/PのIsland nameが違う | トップページ | YB9BUの状況(2014 November) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YB8RW/PのIsland nameが違う | トップページ | YB9BUの状況(2014 November) »