World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« Please check your credited AS-076 QSL card | トップページ | OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) QSL card »

2014年11月14日 (金)

SA-090 YW6X QSLについて

JA7のOMさんから、表題のSA-090 YW6XのQSLに関して質問をいただきました。先週末11月7-9日に実施されたものですが、まずをもっておめでとうございます。たいへんうらやましい限りです。ベネズエラのIOTAなんてとてもできるところではありません。

 
質問はQSLマネジャがQRZ.comにあるW4SOかそれともあるウエブに掲載されたDM4TIかという内容です。
 
私は交信もしていないので関係ないと思って調べてみますと、DX-World.netにSA-090 YW6Xのニュースを見つけました。確かにvia DM4TIとなっています。しかし、コメントが3つあり、JA7のOMさんが質問した内容と同じで、それにDL局がDM4DTは"via W4SO"と言っているとありました。
 
間違いなく、W4SOでした。そして、JA7のOMに返事を書いている途中で、私もベネズエラのIOTAと交信し、W4SOへ請求したことを思い出しました。
 
2003年7月15日に14MHzCWで交信できたSA-015 YW5Mです。QSLカードには何故かQSL via YV5ARVとあります。「Grupo DX CARACAS」というグループによるペディションです。QSLのデータにはラベルが使用されYV5EEDのコールの割印がされていました。
 
当初の案内のQSL via W4SOへ翌日の2003年7月16日に1IRCで送りました。しかし、年を明けた2004年1月に回収のためのメールをW4SOへ送ると、「私はQSLmgrではなく、届いた封筒をすべてYV5EEDへ渡している。彼に聞いて欲しい」との返事でした。
 
YV5EEDへ連絡しましたところ、W4SOからはあなたのSASEは受け取っていないので直接請求して欲しいとのことでした。2004年2月11日にIBRSで送付し5月7日に受領しています。
 
さらに調べてみますと、YW6XのQRZ.comを確認しますと、「via W4SO」とあり、さらに「Page managed by YV5EED」とありました。やはりYV5EEDが関わっていると思いました。さらに「Grupo DX CARACAS」のシールもあり同じグループであることも分かりました。
 
おまけに、QRZ.comのYV5EEDを覗きますと、住所はすべてフロリダのPOBになっていました。また、DIRECT QSLs WILL BE MAILED FROM VENEZUELA.とあります。今回のSA-090も同様の処理になると思われます。ご参考下さい。
 
当時のメールが残っていないのですが、YV5EEDはベネズエラのアドレスを教えてくれたものと思います。直接聞いてください。しかし、結論としてW4SOへ送られて良いでしょう。

« Please check your credited AS-076 QSL card | トップページ | OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) QSL card »

コメント

昨年11月27日にW4SOにSASEを送りましたが未だ未着です。
QSL情報ありましたらお願い致します。

珍しいところなのでぜひ回収したいところですね。なんだか届いた届かないの壁をわざと作っているのでしょうかね。QSOデータや請求の日付などを教えていただければ問い合わせのご協力をしても結構ですが。

QSL新着情報にも掲載されていないので未だなのでしょう。
一度メールしてみます。

こんばんは 私は大きく遅れて今年4/11にSASEで請求。当然未だ到着してません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Please check your credited AS-076 QSL card | トップページ | OC-210 Siau Island Sangihe Islands plan(19-23 Nov) QSL card »