World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« YB-IOTA 59 Islands 完成報告 | トップページ | OC-222 YB8RW/P Obi Island plan(5/21-23) »

2015年5月20日 (水)

Nusantara Award申請へのOQRS画面コピー使用の件

表題の件、5月15日に記事を掲載しましたが、削除依頼があり、昨日従来通り紙のQSLカードでやるとの結論になりましたのでご報告します。

 
4月24日にNusantara Award 130の申請を行い、5月15日に130の承認を4つのOQRS画面コピーで受けました(10島追加申請中、4島OQRS画面コピー)。さらに140の申請をOQRS画面コピー8つ(10島追加)で行いました。超過分の3つを含め143、1件否認で142で承認を受けていました。
 
当ブログを見られたOM3JWがOQRS画面コピーでYB3MMへ問い合わされ、初めてW2FBと調整に入り「従来通り」となりOQRS画面コピーは使用しないとの回答になりました。
 
私からの説明と申し立ては一言もないままの結論にはちょっぴり残念です。131枚目から143枚目までの申請を紙のQSLで出し直しとのご返事で終わりました。
 
Nusantara Awardの普及支援を主に活動していましたが、申請者側のコスト並びに回収負担減につながり、新規申請者増に繋がると考えました。残念でした。以上であります。

« YB-IOTA 59 Islands 完成報告 | トップページ | OC-222 YB8RW/P Obi Island plan(5/21-23) »

コメント

ご苦労さまでした。 YB3MM局も一時は申請者増に繋がると思ったと思いますが、それ以外の何かデメリットの理由があるようですね。 IOTAを目指す人があまり増えないのはQSLの入手費用にあると思います。またIOTA 200か3000ぐらいまで行くと この先ビューローだと何年?SASEだと?円かかるのだろうと思ってしまいます。DXCCは340 それでLOTWもある。IOTAもADIFでアップデートもあるようですが、うまく行きませんでした。これだってデータがすぐ受け付けられないなど、新規にアワードを始める者は?と言うことになりかねません。 私は正直Nusantara Award は適度で止める事になります。

高田さん、おはようございます。
さきほど約50名プラス高田さんへメールを送りました。偶然ですが、書き込まれたコメントの一部回答を書いています。お読みいただければ幸いです。Nusantaraはここのところペースが過密になり過ぎました。以前はもっとゆったりしていましたね。IOTAは一番多い年で70件くらいでした。JARL経由の回収が半分でした。IOTA400を超えて、すべてSASEにしました。現在はIOTA700の手前です。年間10件も行かないです。コスト負担は感じていません。
ただし、私の場合はアパマンハムですので交信できるスピードが異なると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YB-IOTA 59 Islands 完成報告 | トップページ | OC-222 YB8RW/P Obi Island plan(5/21-23) »