World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-271 Babar Islandsを調べる | トップページ | OC-271からOC-246へ YB8RW/P next next plan »

2015年5月 6日 (水)

OC-274 Bingkudu Islandペディション終了に当たって

本年初めにYB4IRが2015年に実施したい5つのIOTAを発表しました。YB4IRは各団体から支援をいただいていますが、個人の手出しも毎回かなりの金額になっています。具体的数字は分かりませんが、QSL請求時のドネーション追加はかなり重要視しています。

 
YB8RWもほぼドネーション無しで運用するものの、昨年1年間の出費額はたいへんなもののようでした。二人とも個人に直接ドネーションを依頼することは宗教上できないようです。
 
3月はじめに資金繰りに困っていたYB8RWに支援があったようです。詳細はわかりません。OC-250 Masalembu Islandに続いて、OC-273 Watubela Islandsからスタートする1ヶ月間のツアーに出発しました。
 
そこにYB4IRからYB8RWへOC-274へ一緒に行こうと声が掛ったようです。YB8RWは快諾し、OC-273からとんぼ返りしてYB4IRと合流しました。それを大きく支援しているのがW2FBです。私も支援していますが、比べ物にならないほどの支援です。
 
YB8RWは1カ月ツアーに戻り、本日からOC-271よりサービスを開始します。
 
私は2005年くらいからYB9BUやYB1TCへペディションを提案し、JA friendsの多大なるサポートを集めて彼らを支援していました。2008年にYB-IOTA wanted listを作成し、YB8XMなどへそのエクセルファイルを提供していました。しかし、2006-2011年の冬の時代がありました。
 
2013年2014年2015年とこのWanted listをペディションごとにメンテナンスし、ぺディショナーへ提供していました。エントリ者は48局(JA43局、DX5局)が登録されました。
 
OC-274が実施され、IOTA-Chasers ForumでW1NGとN6VRがYB-IOTA完成報告をされていました。このWanted list上でも12局がYB-IOTAを完成されました。JA11局、DX1局の7K3EOP, JA1EY, JA1SKE, JF1SEK, JE3GUG, JA4UQY, JF4VZT, JA5IU, JN6RZM, JA9IFF, JR0DLU, DL5MEです。全員王手でしたが無事完成です。
 
もちろん、当Wanted list以外にもたくさんおられると思います。
 
ところがさらに驚くことはこれに続くYB-IOTA完成予定局がかなりおられるんです。48局のほとんどがいつの間にかYB-IOTAをほぼ1桁残すのみになっていました。
 
JA1B** OC-242
JG1U** OC-076 OC-246 OC-250 OC-273
JO1C** OC-246 OC-271
JM2L** OC-147 OC-246
JA3F** OC-246
JP3A** OC-147 OC-242 OC-246 OC-271
JH4G** OC-246
JA6F** OC-242 OC-246 OC-268 OC-272
JF6W** OC-246 OC-247?OC-268
JA7B** OC-242 OC-268
JA7D** OC-246 OC-247?
JA8B** OC-144 OC-147 OC-246 OC-271
JA9G** OC-241?OC-246
JJ0N** OC-147 OC-246 OC-268
 
掲載のご了解をいただいていませんのでコールを一部隠していますが来週にもOC-246が実施されますし、今年中には12局に続いて10数局が完成しそうです。ここでは未交信4局以内を掲載しましたが、実は5局6局7局以内が連なっていますので4局以内としました。
 
YB-IOTAの位置づけがNusantara Awardの楽しみ方を含め今後大幅に変わりそうです。YB-IOTAチェイシングから離れて行く局が多数でてくる可能性もありますね。
 
なお、OC-274は48局中46局が交信済みという結果でした。
 
追伸、W2FBはこの忙しい合間をぬって、未交信のAS-037へチャレンジされました。合間に支援しましたが無事に21CWでJA6TBE/6と交信されました。残りはAS-056男女とAS-030硫黄島だそうです。

« OC-271 Babar Islandsを調べる | トップページ | OC-271からOC-246へ YB8RW/P next next plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-271 Babar Islandsを調べる | トップページ | OC-271からOC-246へ YB8RW/P next next plan »