World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? | トップページ | NA-064 KL7 Near Islands (Agattu and Attu) group 15.1% しらべ »

2015年7月28日 (火)

AS-082 R3RRC/0 Brusneva Island QRVing

2015年7月28日、日本時間午後3時すぎに14MHzCWにてオンエアがついに開始されました。ちょうど出かけようとしていましたのでやめようかと思いましたが、信号が弱く、出かけることにしました。午後5時ころに戻りましたら14260の5upでサービスが続いていました。

 
微かにしか聞こえませんでしたが、1時間ほどでコピーできるようになり午後6時過ぎにコールバックを貰いました。JA friendのご支援で、Solid QSOをいただきました。しばらくして14SSBから14CWに変わりました。
 
19時半の晩御飯コールの直前にコールバックがありました。これは朝メシ前ではなく、晩めし前でした。さらにSHUと名前も戻ってきました。間違いなくHA1AG Zoliさんのオペでした。
 
2008年1月のSA-053 XR7W終了直後の帰路でジープが乗り上げて大きな事故に遭遇してしまいました。確か彼は腕か指を骨折したと思います。その年に女児の誕生に恵まれ、IOTAペディションを封印していました。彼女の可愛い写真も保存しています。
 
今回は封印が外れたのでしょう。7年間我慢した鬱憤が強力なCWの信号として届いているよう雰囲気さえあるような感じです。きっと、今回のペディションに満足して続きそうな感じです。HA1AG ZoliさんはJCCもやっておられ、339kasukasuネットにも時々書き込みをされるほど日本びいきです。JAは積極的に拾ってくれると思います。
 
なお、ログ確認は本人にしていただけました。QSLカードもドネーションをわずかばかりしましたらRZ3EC Eugeneさんより自動送付するとの連絡がありました。当ブログで掲載し紹介するのでいの一番でご送付くださいとお願いしました。
 
なお、予定は7月29日までです。しかし、恐らく延長すると思われます。R3RRC/0のウエブサイトには写真等が数枚ほど追加掲載されましたが、肝心の終了日の変更情報がありません。ひょっとして明日で予定通り終わるのかもしれません。UA3AKOからも新しい情報はありません。

« OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? | トップページ | NA-064 KL7 Near Islands (Agattu and Attu) group 15.1% しらべ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? | トップページ | NA-064 KL7 Near Islands (Agattu and Attu) group 15.1% しらべ »