World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« K7AやA33AのマネジャK6HFAの存在 | トップページ |  二つのWanted listによる交流報告 »

2015年7月 2日 (木)

AS-082 R3RRC/0 Brusneva Island plan

2015年7月1日の夜にRZ3EC Eugeneさんより表題の件で下記メールをいただきました。

 
Hi, Shu-San.
 
Please inform the Japanese hunters IOTA, our forthcoming expedition.
 
 
Hopefully someone will be interesting!
 
Best regards,
Eugene, RZ3EC
(RI0CM, R0K, S79RRC, TF4RRC, XVxRRC, T4xRRC)
 
JA friendsへAS-082のPRをして欲しいとのことでした。1カ月ほど前にR3RRC/0 Brusneva Islandの記事を書き込んでいましたので、その旨を伝えるとともに、ロシア語バージョンのみだったことも付け加えて返信しました。この朝に再び、メールが戻りました。
 
Oh, great!!!
I did not find ..
Thanks for complete information on your site is very interesting (though I can not read) (hi)
 
I hope we'll be sure to make a QSO!
 
I also hope for help from Japanese friends (Hi)
 
昨晩中に上記のwebsiteを1カ月ぶりに訪問するとAS-082情報提供のための「Subscribe」機能の登録フィールドが設けられていました。さらに「Donate」ボタンもありました。
ご承知の通り、RRCのサフィックスコールの運用はロシアを中心としたRussian Robinson Clubのメンバーが活動し、たいへん信頼のおけるペディションです。
 
すぐに緊急財政ではありましたが10USDの送金手続きに入りました。websiteからはPayPalがうまく起動せず、PayPalを直接起動して「rz3ec@yandex.ru」へ送金できました。
 
現在のJAからのサポートは2-3名とたいへん少ないです。余裕のある方はご支援ください。また、Subscribe登録もお忘れなく。
 
【追記】
2-3日前にFacebookを利用して当ペディションのメンバーであるHA1AG Zoliさんへメッセージを送りました。Zoliさんは南米を中心にIOTAペディションを実施していました。2008年2月のSA-053 XR7Wを実行し帰路で交通事故を起こし、さらに女児の誕生もあり、ペディションの自粛に入っていました。7年半ぶりのペディション参加になりそうです。
このメッセージがHA1AGからRZ3ECへ伝わったのでしょう。
 

« K7AやA33AのマネジャK6HFAの存在 | トップページ |  二つのWanted listによる交流報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« K7AやA33AのマネジャK6HFAの存在 | トップページ |  二つのWanted listによる交流報告 »