World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« NA-037 KL7 Near Islands (Semichi Islands) group 14.0% しらべ | トップページ | OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? »

2015年7月28日 (火)

EU-149 ES2APR Peepさんからの便り

先日ご紹介しました表題のES2APR Peepさんからメッセージが届きました。要点を報告します。

 
①当ブログをGoogle Translateで翻訳して見てくださっているとのこと。70%くらい判断できているとのことです。
②20-15-10mのトライパンダーは2007/2008年に運用されたES2Qグループが運用し、持って帰れずそのまま残したものだそうです。さらに、アンテナ自体よりもローターの修理が中心だそうです。苦労しているようです。
 
③そのため、多くの時間がかかっているそうです。今、島には不在とのことのようです。すでに冬支度にはいったようですね。
④コンディション上昇時にぜひ20mを運用したいそうです。他バンドのアンテナも置いてあるようです。
 
⑤島へぜひ来てくださいとのことです。ES2/JN6RZMでの運用をお勧めするそうです。(笑い)素晴らしい風除けには役に立つ専用シャックもあると書いてありました。
 
Peepさん、ありがとう!
 
確かに2007/2008年のIOTAコンテストでは14SSBでES2Qをコピーしましたがコールバックを得られませんでした。そのことがPeepとのメールやりとりに繋がりましたので不思議な気持ちです。交信できていたら縁は切れて、交信できなかったから縁がつないでいますね。
 

« NA-037 KL7 Near Islands (Semichi Islands) group 14.0% しらべ | トップページ | OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-037 KL7 Near Islands (Semichi Islands) group 14.0% しらべ | トップページ | OC-194 VK2SSI 終了 My IOTA-OCは? »