World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« RT9K/0 Teamが動き出す AS-142は間もなく結論発表か? | トップページ | OC-197 Bawean Islands YE3B plan »

2015年9月14日 (月)

AF-007 D67GIA Comoros Island plan

2015年9月14日から23日まで表題のD68GIAをLA7GIAが運用します。私は2000年に実施されましたD68Cを残念ながら交信にいたらずまだ探している状況です。D67GIAのwebsiteがアップロードされています。

 
 
コモロ島のホテルを使うようです。電源や食事などはばっちりと思えますが、気になるのはロケーションです。
 
QTH Hotel Itsandra, Comoros.
* Excellent take off towards EU/NA/SA.
* Towards JA/Asia there is a mountain aprx 5-700m a.s.l
* Towards VK/ZL the peak is abt 1800-2100m a.s.l.
 
JA方面には山があるようですね。早速、調べてみました。
まずコモロ島の位置です。
Af007_d67gia1 
さらに宿泊予定のホテルの位置です。
Af007_d67gia2
見事に島の西側に位置しています。JA方面は遮蔽がありそうです。
 
続いて、ホテル自体の航空写真です。
Af007_d67gia3
西側に海岸があります。こちら方面がホテルの売りであることがわかります。残念ながらJA方面の東側は山です。ホテルの写真が多数あります。ご参考ください。
厳しいですがチャンスはあるでしょう。

« RT9K/0 Teamが動き出す AS-142は間もなく結論発表か? | トップページ | OC-197 Bawean Islands YE3B plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RT9K/0 Teamが動き出す AS-142は間もなく結論発表か? | トップページ | OC-197 Bawean Islands YE3B plan »