World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« OC-106 YB8RW/5 Natuna Islands plan (7th Sep 2015) | トップページ | AS-005 RI0BV Dickson Island 要注目! »

2015年9月 7日 (月)

AS-203からAS-142へ。まもなく移動開始か。

さきほどQRZ.comのRT9K/0のAPRSが1週間ぶりに稼働を開始しました。島に到着する直前の8月31日14時頃でずっと停止していました。

As2032
時刻は2015年9月7日12時60分に更新され、Dobrzhanskogo Islandの上にプロットされています。6日間の滞在を終えて出発を控えている感じがします。
 
当初のDX-World.netの紹介文は次の通りです。
August 19, 2015 - The expedition team continue their way to IOTA AS-203NEW.  Follow their track here. Upon arriving Petropavlovsk-Kamchatsky the team will wait for a ship (0-7 days) and then leave for AS-203. This 1500 km voyage should take 1-2 weeks. So expected QRV is the beginning of September.  Team plans to stay on AS-203 for about a week.. activation of Kambalny (Toporkov) Island (AS-142) is very much possible on their way back.
 
AS-142 Kambalny Islandは帰路の運用で最適ですとあります。疲れ果ててもう1件のQRVは無理かもしれませんが、老婆心ながらAS-203 Dobrzhanskogo Islandからどれくらいの時間で到着できるか仮計算をしておきます。
 
As2033
直線で1,253.7kmと計算されました。カーブも含めると約1,300kmというところでしょう。5ノットは1ノット1.852km/hですので9.26km/hの速さになります。そこで、1,300km÷9.26km/h=140時間になります。140÷24=5.8日となりました。
 
今日中に出発すれば5ノットで走り続けて13日(日)の午後になる計算です。さあ、AS-142の実行は如何になりますでしょうか。私は寄らないのではないかと思っています。
 
【追記】
RA3CQのコメントがでました。いよいよ終了です。
Last day of operation.
One site left to stay on the air.
Many kgs have to be taken 100 m down.
Tomorrow Sept, 8-th about noon (their local = 00.00z) time the vessel should pick the team up.
Guys will upload logs being on board.
They will set up a vertical with PA to be on the air on the way back. Will pass through the same RDA areas.
AS-142 is at big question depending on the captain's plans.
As for now over 8500 QSOs made.
 
AS-142は無理と思います。チームメンバー全員が相当に疲労困憊状態と思います。8月25日にペテロパブロフカムチャッカスキーを出発して2週間になろうとしています。戻るのに6日強かかりますので3週間の行程になります。さらにAS-142のQRVを加えるのはメンバーの健康を害します。8,500QSOsを祝福すべきでしょう。
 
この何にもないシベリアの極地で奮闘されるチームメンバーに本当に感謝したいです。

« OC-106 YB8RW/5 Natuna Islands plan (7th Sep 2015) | トップページ | AS-005 RI0BV Dickson Island 要注目! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-106 YB8RW/5 Natuna Islands plan (7th Sep 2015) | トップページ | AS-005 RI0BV Dickson Island 要注目! »