World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015 Russian Arctic Coast Expedition by UA4WHX | トップページ | AS-203P Dobrzhanskogo Island RT9K/0 info (2015.08.26)-2 »

2015年9月 1日 (火)

AS-203P Dobrzhanskogo Island RT9K/0 info (2015.09.01)

いよいよ9月1日もしくは2日に上陸できる距離までに近づいてきました。

残念ながら今現在のAPRSのデータが2015-08-31 14:40JSTとなっていますが、この距離で到着をシミュレイトします。
 
QRZ.comのGuestbookの中にあるRA3CQ Igorのインフォによると彼らの速度は5ノットだそうです。
As2031
 
2015-08-31 14:40現在の位置からDobrzhanskogo Islandまで直線でちょうど240kmです。カーブを含めて約250kmというところでしょう。
 
5ノットは1ノット1.852km/hですので9.26km/hの速さになります。したがって到着までの必要時間は250÷9.26=27時間になります。昨日8月31日の14時40分JSTから27時間ですので、今日9月1日17時40分JSTに到着と言う計算になります。
 
5ノットで停泊、寄港、トラブルがなければ今日の夕方に到着という計算上での時間です。日本ではまだ明るいですが、経度が高くなる分、暗くなるのが早いかもしれません。そのため、仮上陸で様子見くらいは可能と思います。場合によっては長い船旅で待ち切れずにオペレーションを開始する可能性も考えられます。
 
しかし、JAからはとてもEasyと思います。今週末の9月5-6日を必ず跨いで運用しますので慌てる必要は日本からはないと思います。品良くオペレーションをお願いいたします。EU/NA局へ一歩譲ってあげて欲しいですね。

« 2015 Russian Arctic Coast Expedition by UA4WHX | トップページ | AS-203P Dobrzhanskogo Island RT9K/0 info (2015.08.26)-2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015 Russian Arctic Coast Expedition by UA4WHX | トップページ | AS-203P Dobrzhanskogo Island RT9K/0 info (2015.08.26)-2 »