World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« RI0BVを追いかける(2015-09-09) | トップページ | OC-177 YF1AR/0 Tidung Island plan »

2015年9月 9日 (水)

RI0BVを追いかける(2015-09-09)その2

AS-121 Russkiy Islandの近くで船が停泊していました。K9PPYが午前中にRI0BV/Pにてレポートをあげてきました。RA9YNが盛んにコールしてAS-121 RI0BV/Pとの交信をアップロードしてきました。

 
Ri0bv_20150909_0300z
このRusskiy Islandの東側に4時間ほど停泊していました。
合わせて高性能アンテナを持っている局が交信し始めました。ところが、日本時間12時過ぎから船が移動し始めて島から北側へ離れ始めました。
 
Ri0bv_20150909_0400z
マップをよく見てください。明らかに島から離れ始めました。14005ではRI0BV/Pをコールする局がたくさんいます。つまり、数時間ないし、一晩程度UA4WHXが残ると思われます。
 
私のアパマンアンテナではまったく聞こえず、夕方を過ぎなければ聞こえないと思います。現在、仕事中の局も帰宅して充分間に合うのではないかと思います。船もすぐには戻るはずはないと予想します。Russkiy Islandからある程度離れるでしょう。
 
きっと、Vladは夜を通してサービスするのではないかと予想します。船の動きによって変化すると思います。ひっとしたら二晩など変化すると思います。

« RI0BVを追いかける(2015-09-09) | トップページ | OC-177 YF1AR/0 Tidung Island plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RI0BVを追いかける(2015-09-09) | トップページ | OC-177 YF1AR/0 Tidung Island plan »